キハD14

2020年7月 4日 (土)

猫屋線

悩んでいましたが結局買っちゃいました。

Img_7353

今回キハの顔が変わったということもあります。

Img_7354

でもちょっと微妙かもしれません。

四隅にバリみたいなのは雨どいでしょうか?

あと、下に伸びた裾も若干弱い気も。。

Img_7355

あと、客車をどうするか。。

Img_7356

今回は客車用の車体も作ってみますかね。

Img_7357

ハ110とハ19かな?

 

| | コメント (0)

2017年9月25日 (月)

軽便鉄道模型祭まであと5日くらい?

あと数日。。
がんばろう。。

車両は塗装完了。
P1030964
というか、もうおしまい!
マスキングを雑にすると後で痛い目に遭いますね (^^;

あとはデカールを貼って窓ガラスかな。。

モジュールは?
川に水入れ中でして、そのすきに川見学へ。。
P1030958
どうやってこの水面を作ったものかまだ悩み中。。。
やっぱり薄い色にすればよかったと後悔も (^^;

まあ今更言っても始まらないので今後の課題と。。。

明日は通い箱を作ろう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月24日 (日)

車両を急がなくては・・・

とりあえず、下地の青色を塗ったところで動力の取り付けに悩みました。。

1/80キハD14は手配したTM-13Rが最適でしたが、
取り付けが難しく。。
P1030953

というわけで、さんざん悩んで床板作成になりました。
P1030954
2mm厚のヒノキ板をレーザーカットして
P1030955
どんぴしゃ!!

とりあえず、これで走れそうです (^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月22日 (金)

あと10日。。。

模型製作とラリーは同じだと思うこの頃。。
どちらも減点のゲーム (^^;

などと言っている場合じゃなく、まだ車両製作しています。
ボディが出来たのでというか諦めて?
P1030943

パーツを付けていきます。
1/87の雨どいは紙帯貼り付け。
P1030944

1/80のほうは0.6mmの金属で。
P1030946
スタイル取りが難しいです。。

妥協です (^^;
P1030948

こんなもんかな。。
P1030951
手すりは疲れました。。

ちなみに、1/80のベンチレーターはペーパーで。
P1030949
猫屋サイズにしました。

1/80の動力はTM-13Rの予定です。
台車はくるまやさん製の3Dプリント台車で。
ただ、TM-13Rってなかなか売っていないんですよね。
ネットで取り寄せました。

いよいよ本塗装です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

車両のほうは・・・

進捗悪し (^^;

二兎追うものは。。。
二兎じゃなく追いすぎ?

川にも飽きて?レーザー加工機で、こんな型紙というか治具というか作ってみました。
P1030936

穴あけとベンチレーター?の貼り付け位置だし用。
P1030937
穴あけは便利でしたが、ベンチレーター?の貼り付けはさほど便利じゃありませんでした。

忘れかけていた尾小屋も
P1030942
箱にはしてみましたが、未完で終わりそうな予感です (^^;

あと、この汚らしいパワーパック。。
P1030940
さすがに今年もこの惨状ではと、厚紙に試作中・・・
P1030939
でも厚紙じゃね。。
P1030941
というわけで、これも保留 (^^;

実家で発見シリーズ?
P1030938
すっかり失念したのか使った形跡ありませんでした。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月15日 (金)

軽便鉄道模型祭まであと半月

にもかかわらず、まだ車両作っています (^^;

1/87のキハD14と、猫屋線ベースのキハD14の屋根を作ります。
アガチス材を切って屋根に乗せ、前後のRを元に削ります。
ヒノキより柔らかく、バルサより硬い感じです。
P1030924

アガチス材もちゃんと買ったのと100均で買ったものでは
だいぶ質が違いますね。。

ちなみに周囲はおがくずだらけ (^^;
P1030925
でも、この安物のホビーカンナ結構便利です!
意外と切れるんです。

あとはやすりで形を整えていきます。

3連休はひたすら工作ですね。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月31日 (木)

車両工作

色々あるけどほとんど気分です。

今日はキハD14はサッシじゃないことに気が付いて貼り付けて。
P1030901

勢いで箱にして。
P1030903
右側は1/87キハD14。
3Dプリントとペーパーのはいぶりっど。

中央と左は猫屋線を2個いちの逆で2倍に?
中央はキハD15にしようと思っていたのに、
勢いでキハD14の側板を作ってしまったのでキハD14に変更。
お顔が違うのは晩年型ということで (^^;

左はハ112もどき。
捨てるのもったいないので (^^;

他にもこんなことも・・・
P1030900

あたふた、あたふた。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月27日 (日)

脇道、寄り道、駿猫客車

猫屋線から前後のマスクを取り出したら残る本体ですが、
捨てるのはもったいないので客車にします。

駿遠線ではハ112が近いので、レーザーカットで妻面を試作。
P1030881

ボディー側は
P1030882

妻面の突起を切り落とします。
P1030883

そして、安易に妻板を当てて様子を見ます。
P1030884_2
窓の高さがいまいちでした。

つづく。。。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月15日 (火)

2つのキハD14

二兎追うものは・・・

というわけでなかなか進まないですが・・・
側板に角材で補強を入れて、
P1030862

大小それぞれ側板完成。
P1030865
上が1/87、下が1/80

初めての塗装剥がしにも挑戦。
P1030867

なんと、あっという間に塗装が取れるのですね!
P1030868

サーフェイサーを吹いて
P1030869

天板検討中です。。
P1030873

雰囲気だけ・・・
P1030874
こんな感じです。

1/80のほうは動力が課題です。。
さすがにTM-07Rそのままじゃ。。
まあ、ボディができてから考えます (^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 3日 (木)

側板終了。。

1/80、1/87共に側面の貼り合わせ終了です。

P1030835

1/87には、ペーパーサボ入れを付けてみました。

目見当です (^^;
変だったら剥がしちゃいます。。。

3Dプリントだったら簡単な話なんですけどね。
でもなぜそうしなかったか?
窓の厚みが気になっちゃうんですよね。。
個人的な好みの問題ですね。

窓もクリアパーツのプリントできればいいんですけどね。。

さて、ここから箱にするのが大変。
苦手なんですよね。。。
また違う事始めそうです (^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)