ハ114/115

2020年2月 2日 (日)

レタリング編

レタリングも嫌いな作業です (^^;

今回は早く塗装の保護もしたいのでシンプルに。。

まずはキハC3からですが、社紋はくるまやさん作成の物を使います。

Img_6609

大変助かっています。

次に「キハ」の文字。

Img_6610

これもくるまやさんのキハDから拝借。。

最後は「3」の数字。

Img_6611

これはKATOのスハ43から。。

若干文字が小さいですが良しとします。

と書くと簡単ですが、一つ一つ貼るのはほんと、疲れますね (^^;

こんなことも起きますので歩留まりも悪いです(涙)

Img_6613

この勢いでハ114/115も。

Img_6619

位置は目見当です (^^;

Img_6617

トップコートはつや消しを吹きました。

ついでに屋根も安易に。。。

Img_6620

スエード調スプレー大好きで、みんな同じ屋根になっちゃいます。。

ハ114/115はぴったりはまりましたが、キハC3は少し屋根修正が必要そうです。
Img_6621

どうやら本体の寸法が0.2mmくらいくるってしまっていました。。

 

 

備忘録

NGなレタリングシート

Img_6615

ねちゃねちゃして大変です。

こっちが良いです。

Img_6616

| | コメント (0)

塗装のリカバリ

2色目を吹いた結果を見て愕然。。

マスキングの甘さが露呈して気が遠くなりました。。

Img_6603

手抜きしたつもりはないのですが、詰めが甘いですね。。

Img_6597

特にハ114/115がひどいです。

意を決して補修塗へ。。

Img_6605

ほんと、マスキングは嫌いです (^^;

で結果は、

Img_6607

まあまあかな?

キハC3も。

Img_6606

綺麗とはいいがたいですが、許容範囲とさせてください。

Img_6608

次は屋根と、デカールですね。

| | コメント (0)

2020年1月25日 (土)

キハC3、ハ114、ハ115の塗装のつづき

天気が良いのでベース色を塗りました。


我が家の駿遠線の標準色は

Img_6434

ホームセンターで買ったクリーム色とタミヤのネイビーブルーです。

もっと黄色でしょう?という意見もありますが、

私が見た写真がスカ色みたいなんでね。。

 

で、サクッと一吹き。

Img_6433

あーやっぱりハンダ付けの悪さが目立ちます。。

パッと見というか遠目ではわからないということとしましょう。。


そういう意味では、ハ114/115のほうはまだましです (^^;

Img_6436

#東武みたい

乾いたらマスキング大会とします。。

| | コメント (0)

2020年1月20日 (月)

キハC3、ハ114/115の塗装開始

まじめな金属塗装は初めてなので教科書通りにプライマーから。

Img_6406

プライマーはクレオスのメタルプライマーの缶です。


で、下地がどうなっているかわからないのでいきなり色塗りはやめてサーフェイサーを吹いてみました。

Img_6411

さっと吹いた感じ特に傷もなさそうです。

更にキハC3も・・

Img_6412

う~ん。。これはボロが出ました (^^;

ハンダの盛りが足りませんでした。パテ修正が必要です。

Img_6413

厚塗りもしちゃいました(涙)

埃は想定内ということで。

セリアの塗装グッズ安くていいですね。

Img_6414


ちなみに下回りは適当塗装です (^^;

Img_6407

 

| | コメント (4)

2020年1月19日 (日)

洗ってみた

はんだ付け入門にサンポールで洗うとあったので、

試しに洗ってみました。

Img_6397

サンポールってなん十年ぶりに見ただろう (^^;

それにしても臭いがキツい。。


少し付けおきしてブラシで洗って

Img_6398

すすぎ中・・・

Img_6399

あまりよくわかりませんが。

水をふき取ってみたらそれなりにきれいにはなっていました。

Img_6400

次はプライマーですね。



余談ですがテールライトの検討。

特に光らせる予定はないので天賞堂のがお得感ありますね。。

Img_6363

ってボディに穴あけ忘れていました (^^;

 

| | コメント (0)

2020年1月12日 (日)

ハ114/ハ115 生地完成としよう

ハ115の台車は真鍮のようなのではんだ付けとしました。

Img_6305

表面を磨いて

Img_6308

上下をちょん付け (^^;

それにしても合わせにくい。。

台車を履かせてみて

Img_6309

2両並べて

Img_6310

屋根は後付け(ボンド付け)にします。

Img_6311

そのほうが塗装も内装も楽そうなので。。


次はキハC3含め洗浄して塗装準備です。

Img_6313

| | コメント (0)

ハ115 その2

途中割愛でステップを作成し床板を拡張。

Img_6297

途中割愛で手すりを付けて箱化。

Img_6300

屋根の当たりはOK。

Img_6302

でもまだ屋根はあとにします。

それにしてもハ114キットより古いと思われるハ115キットは部品が微妙に違っていて・・・

Img_6301

台車は位置合わせなしの貼り付けで、ネジもマイナス (^^;

台車の回転止めも無いですね。。

 

| | コメント (0)

2020年1月 8日 (水)

ハ115も着手

こうなると勢いです。

モチベーションの高いうちにどこまでいけるか?

Img_6290

簡単な車両ですからね (^^;

最近やっとはんだ付けの面白さが見えてきました。

それにしても、最初の位置決めは相変わらず苦手でして・・・

Img_6291

特にドア

Img_6292

微妙にずれていますが良しとします (^^;

やっぱりちゃんとしたこて台はいいですね。。

今更ですが。

Img_6289

定番ですね (^^;


今夜はここまで。。

| | コメント (0)

2020年1月 6日 (月)

ハ114 その2

地味に続けています。

ドアステップが深くなった分床板を削って、台車を接着で組み立ててみました。
Img_6282 

手すりをどうしようか写真と側面パーツを見比べていたら・・・

Img_6278

なんと穴あけ位置がありました。

ずれないように注意しながら0.3mmで穴をあけて

Img_6279

こんな感じですかね。

Img_6281

 

手すりを作りますが、これが苦痛・・・

家探ししてRMMのおまけの治具を探し出しました。

一気に2両分作成。

Img_6284

これ便利です。

治具くらい自分で作ればいいのでしょうけど。。


しかし、このペースではいつ完成するか心配になります (^^;

でも今夜はここまで。。

| | コメント (2)

2020年1月 5日 (日)

ハ114も着手

はんだ付け工作熱が冷めないうちにハ114も着手しました。


しかし、このキットシンプルです (^^;

Img_6251

部品も少ない代わりに説明もこれだけです。

でも初心者向けなんでしょうね。。

まずは窓周りから付けましたが、なかなか位置合わせが難しいです。

Img_6266

位置決めしても微妙に窓枠幅がずれたり傾いたりと。。

最後はずれたところは削っちゃいます (^^;

と、ここでステップが気になって中断。

Img_6268

やはり奥まっていないとね。。

ということで加工開始。

Img_6270

ステップの板に1mm角の真鍮材を貼り付けて、

Img_6271

少し奥行きを出しました。

これを貼り付けて

Img_6273

少し良くなったと思うのですが、もう1両あるかと思うと気が遠くなります。。

床板も削らないとだし。。

あ、あと手すり穴もあけないとですね。

軽便祭のキハC3はよくできた板だと感じるこの頃です。。


休みも終わっちゃうなぁ。。

 

| | コメント (2)