クモユニ

2016年1月 2日 (土)

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いします。

年末の大掃除やら何やらの影響ですっかり乱れた生活リズムです。。
そんななか少し気を取り直して、例年の今年の抱負を ^^;

そもそも去年の反省は?と言う話もありますが、
過去は忘れて前を向くこととします。。

で、今年は、
・駿遠線大手駅を動くようにする
  もちろん列車を動かせるようにするものです。
  模型祭にジオラマとして出しては見たものの、
  やっぱり列車が動いてなんぼの鉄道模型ですからね。。
  そのためのアイテムとなるコントローラーを考えないとですが、
  これがまた頭の中が整理できていません。。
  予備実験もしないとですですし。

・車両を作る
  作りかけのものが
   駿遠線のキハC1、キハD14
    他にもキハD6も作ろうとしていますがさっぱり・・・
   クモユニ74
    すっかり忘却のかなたです・・・
  そもそも、昨年作った駿遠線車両もちゃんと完成していないと言う話も ^^;

・ターンテーブル
  Ms COLLECTIONの転車台キットが放置されています ^^;

・いつかは16番レイアウト
  これは単年度決算では無理ですね。。

他にも過去登場して日の目を見ないものが色々ある気もしますが、
それはボツになったということとしましょう ^^;

とういうことで?

先日買ったキハD14のペーパーシートと自作の切抜きを見比べてみました。
P1010759

きれいな印刷を見ているだけで満足しちゃいます ^^;
そして、シートの上に置いてみると・・・
P1010758

おお!だいたい合っています!
細かい誤差はありますが、十分許容範囲です。
自作バージョンで進めることとします。

さらにその勢いでクモユニ74も比較。
P1010760

こっちは微妙ですね・・・
小高のお面との比較ですが一長一短です。。
ということで、これはまた眠りにつきそうです ^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年8月 6日 (水)

カニ?ヤドカリ?蜘蛛?(嫌いな人は注意)

私もこの手のものは好きじゃありませんが、

今朝玄関先で・・・足が10本あるので十脚目だと信じて調べましたところ、

トタテグモという蜘蛛だそうです。

(カニにしてはお尻があるので、ヤドカリを期待していた ^^;)

P1080619

原始的な蜘蛛の種類なので足が10本あるように見えるとか。。。

準絶滅危惧種(Near threatened, NT)だそうなので捕まえなくて良かった ^^;

というか、蜘蛛は嫌いです。。。

 

先日、カニが捕まえられなかったのでリベンジ!と思ったのですが。。

P1080505

こっちはカニ。

 

#カテゴリはクモユニにしておきました ^^;

 

お口直しに

P1080544 伊豆に行っていました

 

下田海中水族館の

P1080573

いわし ^^;

 

でも一番面白かったのはこの顔かも。。

P1080589

ずっと覗いています。

P1080565

何かを待っている???

P1080590_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 8日 (日)

妻面を仕上げないと

いよいよ箱に組むための準備中。

P1080316

窓の上のHゴム風なパーツを貼って、

やすりで整えて、

P1080317

こんな感じかな?

窓枠を貼ってサーフェイサーを吹く予定ですが、今日は時間が無いかな?

 

そろそろ、屋根回りもちゃんと考えないと。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 7日 (土)

クモユニ再開

しばらく放置していたクモユニ74ですが、塗装環境が整ったので再開です!

 

まずは床板固定用のアングル材をゴム系接着剤で貼りつけ。

P1080312

床板は結局3mm厚の板としました。

あ、アングルにネジ穴をタップしておくのを忘れましたが、後でもいいか。。

 

そして、内装塗装。

P1080313

内側に白のサーフェイサーを吹いて乾かし中。。

かなり軽く吹いてあります。

 

更に勢いで、内装を。

タミヤの灰緑色(日本海軍色)のスプレーでしゅーっと。

P1080314

内装の色は適当です ^^;

 

そして乾燥中・・・

P1080315

表側は妻板を組んで、箱にしてからサーフェイサーを吹きます。

窓をマスキングしてから。

その前に表側に内装の塗料が出ていないかチェックしないとですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月19日 (月)

苦手な金属加工

ペーパーモデルが好きなのは真鍮工作が苦手なのが正直なところでして・・・

でも、昨日買ったアングル材を加工しないといけないわけで、

糸鋸を引っ張り出してきました。

P1080277

補強材のドアの部分を避けるために切り出します。

P1080278

なんとか横に曲がれました!

P1080279

無事切り出し成功 ^^;

P1080280

2本加工するのに1時間半くらい ^^;

女子サッカーを見ながらというのもありますけどね。

 

これを車体の内側に貼りつけ、床板の取り付け穴をタップします。

P1080281 こんな感じ

 

 

ちなみに、TOMIXの115系の身体測定はこれ。

P1080274

てきとーです ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月18日 (日)

床板の検討のほうが先みたい

車体ばかり作っていましたが、考えてみると床板の設計を忘れていました。

 

補強のアングル材がないので淡い期待で訪ねたのがここ。

Bn0kxl4ciaascuv

前橋の模型屋さんです。

建て替えられてからお店が小さくなって期待していなかったのですが、

なんとありました!

P1080271

さすが老舗の模型屋さんです!

ネットで買うのも良いのですが、見て買うのも楽しみのうちでして ^^;

 

というわけで、補強をしようと思いましたが、

取り付け位置がわかりません ^^;

床の高さをどのくらいにしたら良いのか思案中です。。

P1080272

とりあえず、床板無いので2mmのプラ板をとりだしたものの。。。

形式図とTOMIXの車両を見比べながら決めることとします。

 

ついしん

こんな感じかな。

74

 

そろそろ、会社の研修の予習もしなくちゃいけないのですが、

どうも気合が入りません。。

夏休みの宿題をやらずに遊んでいる感覚も精神衛生上良くないのですが。

と悩みつつも、やっぱりエアブラシセット買っちゃおうかな・・・とか雑念が ^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年5月12日 (月)

まだまだ箱にならないクモユニ

考えてみれば、床板固定用のアングル材が無かったことに気がつきつつも

少しだけ工作。。

 

上側(屋根側)の補強材を切り出しました。

P1080257

ドアの厚みを避けるために削って削って・・・

ちなみに、出来心で3mm角のチーク材です ^^;

 

そして、貼りつけ。

P1080258

速乾タイプの木工用ボンドで貼り付けました。

あ、ドアもつけました。

テープで固定して瞬間接着剤の流し込みです。

 

ちなみに上の写真の黒いアングルは屋根曲げに使えそうだったので登場!

P1080256

本当は黒いアングルの内側のRを使いたかったのですがちょっと無理があって

外側のRで折り曲げ。

補強を貼りつける前にですが。

きっと、Rのついた溝みたいな治具があれば曲げやすい気がしますが、

さすがにそこまで作るも探すも面倒だったので今後の課題ということで ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月11日 (日)

屋根を曲げてみたクモユニ

まだ本体の裏から補強はしていないのですが、

屋根を曲げてみました。

 

ペーパールーフは難しいです。。

きれいにR付けられないんですよね。。

特に両肩の部分。

うらから筋をつけておくとかいってもなかなかうまくいきません。。

P1080252

変な折れ癖が見えちゃいます。

 

型紙は車体幅35mmの基準を守るために作成。

P1080253

本当は屋根のRまで型紙でできればよいのですが、

絶対寸法が合わない気がして断念。。

 

そして・・・

P1080254

つい、こうやって妻面つけて眺めちゃうんですよね ^^;

あ、窓枠忘れた。。

P1080255

 

このあとは、裏から補強をして、1回サーフェイサーを軽く吹いてから箱にします。

ドアもつけなくちゃですし。

しばらく紙の枠に入っていてもらいましょう。

 

おまけ

P1080251

実は中高生モデルです。。

部活用らしいく買うときにちょっと恥ずかしかった ^^;

でも、いいんです。所詮趣味のソフトバレーですから。

新しいだけに履き心地は良かったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月10日 (土)

クモユニのライトの穴を抜く

ライトは5mmのデカ目でいくこととしました。dwarfさん情報ありがとうございました。

そしてその穴抜きですが、丸刃の彫刻刀で抜くのが一般的のようですが、

ポンチで抜いてみました。

 

抜く際は裏から抜きます。

表から抜くとポンチの歯のテーパーで穴が広がっちゃいますので。。

そして抜いた直後がこれ。

P1080248_2

表側ですが、穴の周囲が膨らんでいます。

ゴムマットの上で抜くとプレスしたみたいになりますので、

あとで叩いて戻します。

 

部品を入れてみます。

テールライト 2mm

P1080246_2

ヘッドライト 5mm

P1080247_2

成功です!

 

ちなみに、1mmポンチで窓のコーナーRを抜いてみました。

P1080249

うまく抜けたように見えましたが・・・

P1080250

いまいちですね ^^;

やっぱりコーナーRは彫刻刀で抜くのが良いようです。。

位置合わせ治具でも作れば良いかもしれませんが。

 

しかし、一向に工作は進みません ^^;

なのに今夜もソフトバレーに行ってきます。

新しい靴買ったので、どのくらい滑らなくなるか楽しみです。

何しろ7年位使っていましたのでソールがカチカチでした。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月 6日 (火)

部品の身体測定

先日買ってきた部品の寸法確認です。

次回は自作も視野に入れるべくいくつかのサイズを見ておきます。

 

まずは、ヘッドライト。

P1080222

なんとなく大きすぎるような気がして。。

P1080223 外形5mm

いくらデカ目でも5mm(1/80)=40cm(実際)?

ちょっと保留します。もうちょっと調べてみましょう。。

 

次に避雷器。

P1080225

避雷器も大きく見えたのですが、KATOのEF65とかと比べても

同じくらいでしたのでOKとします。

 

次は信号炎管。

これもちょっと大きく感じました。

P1080228

でも作るの面倒なのでOKとします ^^;

 

次は自作を諦めた車側折畳ステップ。

P1080235

小さいです ^^;

型を採ったらどうなりますかね?

さすがに無理かな?

 

サイズで気になったのは以上です。

もとの設計がいい加減なのでそんなところをこだわっても仕方ないのですが、

今後のために一応。。

 

おまけ

P1080242 

4mm、5mmのポンチが無かった。。。

 

明日からお仕事(涙)

部品の買出しをもう1回戦したいこのごろです。

出張無いかな。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)