白津停留所を作る

2013年9月17日 (火)

白津停留所の工作(リハビリ?)

気分転換にちょどよい工作ネタを頂きました。

くるまや軽便鉄道さん作成のペーパーキットです!

P1060819

はがきサイズの紙にsilhouetteCAMEOでカッティングが施してあり、

角材を用意して、ちょこっとカットして貼り付けるだけで出来る優れものです。

用途については軽便の世界に手を出すか、

それともバス停にしちゃうか(くるまやさんすみません m(__)m)

まだ未定です。。。

 

まずは簡単なところから切り出し。

P1060820

切り出し線が付いているので楽ちんです。

次に、先ほど切り出した横板を貼り付けます。

P1060824 裏から9枚貼ります。

表にも、

P1060825 3枚貼ります。

貼り付ける位置もわかりやすいように出来ています。

前側の飾り板を貼り合せて、

P1060826

すべての部品をカットするとこうなります。

P1060827

柱も用意します。

くるまやさんの指定では2mm角でしたが、1.5mm角で作ってみました。

P1060829

真ん中の柱は1X1.5mm角にしてみました。

壁の端面に接着剤を塗って柱を貼り付けると、

P1060830

いい加減な貼り付けでしたが、まあまあかな?

屋根を乗せて・・・

P1060832

ほぼ完成。

横から見ると、

P1060833 屋根の位置は合っているのかな???

こんな感じです。

ベンチを付けて完成です!

P1060834

実際の白津停留所は、基礎を作ったり、補強の柱があるのですが、

ここで一旦組み立ては完成とします。

次は塗装ですが、さて、何で塗りましょうかね?

 

 

今日は台風が過ぎてきれいな夕焼けでした。

P1060821

すっかり秋の夜です。

半袖短パンでアイスコーヒーを片手に星を見ながら外でたばこを吸うのは無理がある気温です。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)