貨車(3Dプリント)

2015年6月 8日 (月)

インレタ大会!

意を決してのインレタ大会です。

まずは貨車から。
P1000969 まだ、カプラーが付いていない ^^;
正直なところ、位置がよくわからないので適当です ^^;
インレタの上からつや消しクリアを吹きました。

ちなみに、社紋と記号はインレタはくるまや軽便鉄道さん作成のものですが、
数字はKATOのインレタです。
下の写真の、KATOのインレタは数字に保護剤が付いているようで良くなかったです。
P1000963
仕方ないので、途中から同じKATOでもHOスハ43のものにしました。

ひとつひとつ数字を拾いながら。。。
P1000965 位置は目見当です ^^;
気が遠くなりそうでした ^^;
P1000966
インレタは疲れます。。

そして、床板固定用のプラ角材も準備して、
P1000961
内側に貼りつけ。
P1000962
上の写真のプラ板に付いた1mmの角材は寸法出し用です ^^;
固定用の穴はそのうち。。。

あとはベンチレーターをつけて、それらしくなりました!
P1000968
ベンチレータはHO旧客のものを少し小ぶりにしました。
まだクリアを吹いていませんので、忘れないうちにやっておきます。

窓ガラスを入れれば、ほぼ完成です。
もう、窓ガラス無くてもいいやって感じですが ^^;

そして、床下はまだです ^^;

あー細かい作業は疲れます。。

ねっころがってやるから腰が痛くなるんですね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 7日 (土)

貨車 塗装終了

最後の4両目のトフ1も塗りました。
P1000648
ブレーキレバーは雰囲気です ^^;
P1000649

これで貨車4両そろいました!
P1000647
あとはインレタとカプラーですが、
カプラーはまだ悩んでます。。

曲線はどのくらいまで通過できるのか?
というか、ある程度通過させるためには
どのようなカプラーにするのが良いのか?
さすがにTOMIXのC103は無理にしても・・・

ストラクチャーにしてしまうにはもったいないですからね。。

 

貨車っていいですね。。

何がいいって、窓が無いこと ^^;

| | コメント (7) | トラックバック (0)

貨車 トフ1の軸受け

最後まで残っていた貨車トフ1の軸受け加工です。

そもそも初期状態では・・・
軸受けの穴を少し開けた程度ではだめでした。
P1000635_2
横から見ると。
P1000636
上回りとあわせると・・・
P1000637
車幅に収まっていません ^^;

なので、軸受けの穴は1mmに広げて、更に少し広げました。穴も深くして。。
更に更に・・・
P1000639_2
赤い矢印の部分を少しづつ削って収まりました!

あとは固定のネジ穴を加工すればいけそうです。
なるほど、よく出来ていますね~

 

 

追伸

P1000641

まずは、もともと穴のいている側を取り付け。

穴位置合っています。

そして、反対側もつけて

P1000642

車輪をつけて組立完成!!

P1000643

 

おまけ。
勢いで?IMONの朝顔カプラーに穴を開けてみました。
0.8mmのドリルで二穴分あけてみました。
P1000640
もう少し広げてみても良いかもしれません。
連結できるかな?


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 1日 (日)

貨車 3両目組立完了

まだ、カプラーやインレタがありませんが、
それっぽくなりました。
P1000519
右側が今回作成。
やはり、板の目が雑です ^^;

ところで、どちらがト14で、どちらがト15でしょうか?
どっちでも良い?

 

トフ1はどうしたか?
P1000520
だるまのまま資材置き場になっています ^^;

 

以下備忘録
P1000518
・小判穴を少し広げておくと台車の調整が楽。
・右側の部品を、固定用のカラーより薄くするのを忘れると回転しません。

さて、いよいよDB602を仕上げないと。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月28日 (土)

貨車 追加

どうしようか悩んでいた貨車も組み立てました。

と言うのも、この貨車だけ板の目が無かったのでした。
なので、彫りましたよ ^^;
P1000513
勇気を出して。。
P1000514
結果は見せません。。。

で、板厚を少し薄くして、とっとと組立。
P1000515
アップの写真もありません ^^;

さらに、余った台車と共にサーフェイサーを吹いて・・・
P1000516
お昼ごはんです ^^;

2軸の車輪の受けの取り付けはまだ検討中です。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月23日 (月)

貨車 塗りました

貨車2両を塗りました。

その前に床下を。
P1000506
0.5mmの真鍮線でそれっぽく。。

 

それにしても中央のねじれた分を
3D作図するのは大変だったのではないかと。。
P1000507
ディテールアップは良くわかりませんので省略です ^^;

そして塗装終了! 
P1000511
左がトフ9、右がト15

インレタはまだです。
P1000508

ブレーキは傘の柄みたいになっちゃいましたが肉眼じゃ見えませんからOKです ^^;
P1000510

で、並べて今日はおしまい。
P1000509

若干、2軸のトフは工程途中で置き去りにされています ^^;

貨車ごときで何日掛かっているんだと言われそうですがご容赦を。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月22日 (日)

貨車の台車 先行組立

2軸タイプは後回しにして、ト15の台車を組んでみました。

台車の左右をつなぐパーツは、台枠の小判穴を生かすために
両端を削りました。

P1000504
車輪の軸受けは0.5mmで穴を開けてから0.7mmに広げ、
台車および本体への取り付けのネジ穴は1.4mm
本体側はしっかり奥まで穴を開けてからタップしないと、
タップがなめちゃいますので要注意ですね。

なんとなくカプラーに干渉しそうですが、
カプラー買うの忘れていました ^^;

なので、雰囲気だけ・・・
P1000501
って、こうやって遊んでいるのが楽しいので工作がはかどらないとも。。。

 
このあと、もう一度台車をばらして塗装です。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月21日 (土)

貨車の台車

DB602の窓ガラスから逃避して、貨車の台車を考えています。。

P1000500

ところで、トフ1の2軸受けはどうやって組むのでしょうか?
P1000498
車体の枠に収まらないのは削るとしても、
どこを削るのがいいのかな??

ということで、後回しにして、では台車は?
P1000499
う~ん。。微妙に違う台車がいろいろありますね~
軸受け部分は、すこし掘るのかな??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

貨車とDB602 チョイ塗り

昨夜は仕事のしんどさから解放され、深夜にチョイ塗りです。
P1000495
DB602につや消しのトップコートを吹いて、
貨車にサーフェイサーを吹きました。

貨車はかなり細かいところまでプリントできています!
P1000494
よく見ないと削っちゃいそうです ^^;
P1000497a

DB602はつや消しで少し落ち着きました。
P1000493 あまり拡大はしたくなかったが・・・
いよいよ、窓とライトをつけなくてはです。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月16日 (月)

貨車とDB602

今日は一日削ったりみがいたりでした。

そのおかげで?3両目が出来ました。
P1000466
4両目は・・・様子見とします ^^;

そして、1日の締めはインレタ貼り。。。
P1000467
「DB602」のインレタをやり直したのは秘密です。
それでも2箇所失敗していますが、もう誤差の範囲とします ^^;

くるまやさん
予備を入れておいてくださって、本当にありがとうございます!

これで、トップコートを吹いたら最後の修行(窓ガラス)に専念できるかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧