« いんちきポイントマシン | トップページ | インチキポイントマシン その? »

2020年5月 6日 (水)

いんちきポイントマシンの番外編

昨日のインチキポイントマシンは保守モードでの確認完了。

Img_7139

あとは通信機能ですが、これはまた後で・・・

この基板は受信側になるのですが、送信側が無いと動作確認とれないので。


で、また気まぐれでシンプルバージョンを作成。

Img_7141

単にスイッチを切り替えるとサーボモーターが動くだけの物で小ささを重視してみました。

Img_7142ユニバーサル基板は秋月にあった小さいやつ

スイッチ類をつなげて、

Img_7143

適当にプログラムを書いて動作確認。

Img_7144

無事動きました。

単体ポイントとして使うか、腕木信号機の腕振り用に使うか、他の基板と連携させるか、

もしくは実験用ですね。

12f683

本当はLEDとかも積みたかったけど場所がなくなっちゃいました (^^;

可変抵抗付けて、サーボの振れ幅や位置を調整できるようにしたりとか色々考えられるのですけどね。

実験用にはもう少し大きな基板で作ったほうが良かったかもしれません。。


次は・・・ポイント操作用ののリモコンかな?

|

« いんちきポイントマシン | トップページ | インチキポイントマシン その? »

電子工作」カテゴリの記事

新藤枝駅を作る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いんちきポイントマシン | トップページ | インチキポイントマシン その? »