« 腕木信号機の試作 | トップページ | いんちきポイントマシン »

2020年5月 4日 (月)

腕木信号機の試作 その2

信号機の3種類目。

これもまずは治具から。。

Img_7121

パイプに穴をあけて

Img_7123

可動範囲を確認

微妙な調整(修正)を3回くらいして最終的には

Img_7129

こんな風にしてみました。

Img_7130腕木が水平じゃないのが特徴です。

可動ストロークが未定なので、テコでストロークを可変にしています。

動作はサーボモータで振れ幅調整の予定ですが、きっと後回しかも (^^;

Img_7127

というわけで駿遠線に見られる3種類を用意。

こんなのも作ってみましたが・・・
Img_7119

あまり実用性は無さそうです (^^;

1005サイズのLEDは根性ですかね。。。

最近ファイバー紙にはまっています。

調子に乗って、こんなのも作ってみましたが・・・

Img_7114

これも、あまり実用性はないかも (^^;

Img_7115

チップLEDが2個入る仕切りも入れてはみましたが。。



連絡です。

G1085247

この治具は1.6mm径のパイプ用の汎用穴あけ治具です。

1,1,2,3,4,3,2,1の順に貼り付けるのですが、

下から1,2,3,4,3,2と貼ったところでパイプが通る部分を切り取ります。

なので、中央部分にはボンドを付けないように気を付けてください。

そのあとで1をかぶせてください。

穴は0.6、0.8、1.0mmを用意しました。

左側の穴は位置合わせ用です。(あまり役に立ちませんけど)

耐久性は低いけど何回かは使えるはずです (^^;

 

|

« 腕木信号機の試作 | トップページ | いんちきポイントマシン »

腕木信号機」カテゴリの記事

コメント

連絡事項、了解しました!

投稿: くるまや | 2020年5月 4日 (月) 08時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 腕木信号機の試作 | トップページ | いんちきポイントマシン »