« 水栓修理の備忘録 | トップページ | いんちきポイントマシンVer.2? »

2020年4月20日 (月)

Arduino UNOのケース

前述した水栓用スピンドルだけじゃ送料がかかるので、どさくさ紛れてケースを購入。


まずは安物のほう。

Img_7029

アクリル板タイプのもので325円 (^^;

予備ですね。


一方こっちはちゃんとしています。(箱入り)

Img_7028

ちゃんとしているので正規品を収納。

Img_7032

ぴったし!

Img_7033

本当は透明のほうがLEDとか見えるのですが、黒がかっこいいなぁということで。

裏は、

Img_7034

ゴム足は付属の物を貼り付けます。

599円でした。

多少高くてもこっちのほうがいいですね。

|

« 水栓修理の備忘録 | トップページ | いんちきポイントマシンVer.2? »

Arduino」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 水栓修理の備忘録 | トップページ | いんちきポイントマシンVer.2? »