« 第14回軽便鉄道模型祭 その2 | トップページ | DB602再生作戦 »

2018年10月 4日 (木)

第14回軽便鉄道模型祭 その3

最後は倶楽部から。
まずは、くるまや軽便さん
Img_4173
茶畑が駿遠線の特徴です。
Img_4174
根松駅をはさんでのどかな景色です。
P1040468
もう一つは冬枯れの七軒町。
P1040471
刈り取られた田んぼが細かいです。
Tさんは床屋さんです。
P1040465
踏切が点灯します。センサー入れようよ。。
P1040501
最後はおまけショット。
P1040446ほうき作ったんです 
せっかくLEDを入れていますので夜景を。
P1040449
この明かりには少々意味がありまして、
ホームの街灯は、線路に埋めた照度センサーのためのものなんです。
P1040450
一方、建物の照明は明るさ調整可能にしました。
P1040448
ちょっと閑散としすぎですね (^^;
とにかくお疲れ様でした!

|

« 第14回軽便鉄道模型祭 その2 | トップページ | DB602再生作戦 »

模型」カテゴリの記事

コメント

軽便祭初参加でしたが、楽しい時間を過ごすことができました。
踏切はやはり自動化したいですね。

投稿: dwarf | 2018年10月 6日 (土) 13時20分

dwarfさん台風のなか、遠いところありがとうございました。
私も踏切作ってみたくなりますね。
来年は小ネタかな ^^;

投稿: norigon | 2018年10月 6日 (土) 14時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第14回軽便鉄道模型祭 その3:

« 第14回軽便鉄道模型祭 その2 | トップページ | DB602再生作戦 »