« システムテスト? | トップページ | さて、まじめに追い込みです! »

2016年8月22日 (月)

自動往復モードその2

念願の?自動往復運転はなんとか出来たわけで、
そうなると少し欲が出てきます。

1両が往復しているだけじゃ寂しくなり、
ホームに入った2両の車両を交互に往復させたくなります。
(ちなみに単行用です。編成では動力の関係で往復が難しそうです。。)

というわけで、自動往復モードその2を作りました。
P1020269
上記の写真がセンサ基板なのですが、
3つのスイッチを使ってモード選択します。
ちなみに3つのスイッチは
 ・電源:ON/OFF(ICSPモード)
 ・センサ動作選択:マニュアル動作用/自動往復
 ・自動往復動作選択:単純往復/交互往復
と割り当てました。

今回作ったのは交互往復で、
 センサ検知→停止→時間稼ぎ→相手番線のポイント切り替え→発信
と動作します。

ただし・・・
速度コントロールまでは行っていないので2両が同等性能でないと
一方が動かなかったり猛ダッシュしたります ^^;

速度コントロールも可能なのですがそこまで考えるのがめんどくさくて。。。
今夜はここまで。

こうなると機回し動作もさせてみたくなりますが、
その時はこの基板ではなく別のセンサ基板とセンサを追加です。

おっと、その前にこの基板をちゃんとケースに入れないと ^^;

PS.
関係者各位
ちゃんと往復するようになりましたよ~!
「oufuku2.mp4」をダウンロード

|

« システムテスト? | トップページ | さて、まじめに追い込みです! »

電子工作」カテゴリの記事

大手駅再び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自動往復モードその2:

« システムテスト? | トップページ | さて、まじめに追い込みです! »