« サンライズエクスプレス回想 | トップページ | ポイントマシンVer2 »

2016年7月24日 (日)

ポイントマシンの実験

レールの取り付け前に動作確認です。

まずはサーボモータの台を作ります。
P1020142
プラ板とスタッドで適当に ^^;

裏は
P1020143
こんな感じ。

実際は裏側に付きますが、実験ですから表から。。
P1020144
リンクは適当に・・・

そしてコントローラーから送信
P1020145
一応動きましたが、サーボの動作幅の値は少し調整しました。

とりあえず、この方式でいってみます。
スローアクションじゃないけどいいんです。。
ポイントマシンに3000円も出せませんから ^^;

しかし、あと6個くらい作らなくて。。。

ちなみに、コストは
・サーボモーター 500円
・PIC        150円
・その他電子部品 300円くらい
ざっと1000円くらいでしょうか。通信機能つきで。

工賃は固定費ということで ^^;

|

« サンライズエクスプレス回想 | トップページ | ポイントマシンVer2 »

電子工作」カテゴリの記事

大手駅再び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポイントマシンの実験:

« サンライズエクスプレス回想 | トップページ | ポイントマシンVer2 »