« ちょっと休憩 | トップページ | ちょっと難しいプラモデル? »

2015年7月 6日 (月)

駅の窓大会開始

今回はまず窓から。
面倒なものから手をつけます。

窓は例のごとく一気にカット。
まずは試しに薄手のケント紙で・・・
P1010038
きれいに切れました。
が、ちょっと薄いかも。。
切ったからには剥がさないとです。
P1010039
切れに窓が残ってくれました ^^;
そんなときは、
P1010040
平歯のカッターでめくりながら取ると簡単です。
無理に手やピンセットで取ると・・・
P1010041
あとが大変です ^^;

気を取り直してレモン画翠で買った光沢紙をカット。
P1010042
一部、カット中に失いましたが、台紙が弱い(古い)からかな?

歩留まりが若干悪いですが、まあ想定の範囲ということで。
P1010043
今回は、光沢面を裏にして使う予定です。

|

« ちょっと休憩 | トップページ | ちょっと難しいプラモデル? »

駅を作る」カテゴリの記事

コメント

窓枠の重なり、なるほどです。

投稿: くるまや | 2015年7月 6日 (月) 07時55分

くるまやさんおはようございます。

でも、ここからが試練です ^^;

投稿: norigon | 2015年7月 6日 (月) 08時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅の窓大会開始:

« ちょっと休憩 | トップページ | ちょっと難しいプラモデル? »