« 再会、成田エクスプレス! | トップページ | 駅を作る(屋根はちゃんと観察しましょう編) »

2012年3月 6日 (火)

駅を作る(長野電鉄に見る工作資料)

先日の長野電鉄ツアーの本当の目的は木造駅舎の調査でした。

 

まずは、軒の裏側どうなっているか?

P1020434

結構シンプルな作りです。

もっと早く見ていればよかったとちょっと後悔。。

模型で作るには、これでも十分手間ですが ^^;

 

角はどうなっているか?

P1020433

斜めに支えが入っていますね。。

電線も這っています。

 

柱の太さが違うところは・・・

P1020410

柱に後から板を貼り付けていますね。

ということは、私の工法で正解 (^_^)v

 

待合室は・・・

P1020440

結構張りがあります。

壁も汚いですね。。。

 

下のほうへ行くと・・・

P1020442

椅子はこんな感じです。

小さい駅ですからね。

床は土間のようですね。。

 

ま、どこまで再現できるかわかりませんが、木造駅舎には暖かいものがあります。。

|

« 再会、成田エクスプレス! | トップページ | 駅を作る(屋根はちゃんと観察しましょう編) »

駅を作る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅を作る(長野電鉄に見る工作資料):

« 再会、成田エクスプレス! | トップページ | 駅を作る(屋根はちゃんと観察しましょう編) »