2017年9月18日 (月)

車両のほうは・・・

進捗悪し (^^;

二兎追うものは。。。
二兎じゃなく追いすぎ?

川にも飽きて?レーザー加工機で、こんな型紙というか治具というか作ってみました。
P1030936

穴あけとベンチレーター?の貼り付け位置だし用。
P1030937
穴あけは便利でしたが、ベンチレーター?の貼り付けはさほど便利じゃありませんでした。

忘れかけていた尾小屋も
P1030942
箱にはしてみましたが、未完で終わりそうな予感です (^^;

あと、この汚らしいパワーパック。。
P1030940
さすがに今年もこの惨状ではと、厚紙に試作中・・・
P1030939
でも厚紙じゃね。。
P1030941
というわけで、これも保留 (^^;

実家で発見シリーズ?
P1030938
すっかり失念したのか使った形跡ありませんでした。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月17日 (日)

川の色は後回しにして

木を作ります。。

困ったときはこれ。
P1030935

ワイヤーで枝ぶりを作るセンスが無い私は毎度これに頼っています (^^;

適当に束ねて盛り付けて・・・
P1030933
とりあえず2本。

川の色は?
明るい色に塗りなおしてみましたが・・・
P1030932
まだ悩み中・・・
P1030931
左の端だけ少し流し込みしてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

川の色は?

まだ悩んでいます。。

色々作品見ると川の色って結構濃いのですね。
もちろん川の種類にもよりますが、広い川の場合実景で見るとそう濃くも見えないし。。

試しに塗ってみましたが。。
P1030929
う~ん。。

かと言って白すぎると違和感も。。
P1030930
でも、川が主張しなくて、いい感じにも思えるし。。

リアルの色と絵画的な色では違うわけで・・・
今夜は長そうです (^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初めての水もの

1000記事記念は完成!といきたかったのですがまだまだ。。

それにしても川の色って難しですね。。
まずは適当に塗ってみると。。
Image2

そんな渓谷みたいな川じゃないし。。

濃すぎたので青みや白みを加えて、
Image1
もう少し薄くかな?

実際の景色は日の当たり方や時間でも変化するので正解って色々あるんですよね。

試行錯誤でびちゃびちゃになっちゃったので、ちょっと中断。。
他のことをします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月15日 (金)

軽便鉄道模型祭まであと半月

にもかかわらず、まだ車両作っています (^^;

1/87のキハD14と、猫屋線ベースのキハD14の屋根を作ります。
アガチス材を切って屋根に乗せ、前後のRを元に削ります。
ヒノキより柔らかく、バルサより硬い感じです。
P1030924

アガチス材もちゃんと買ったのと100均で買ったものでは
だいぶ質が違いますね。。

ちなみに周囲はおがくずだらけ (^^;
P1030925
でも、この安物のホビーカンナ結構便利です!
意外と切れるんです。

あとはやすりで形を整えていきます。

3連休はひたすら工作ですね。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月13日 (水)

だんだん雑になってきた。。

まずはモジュール断面の処理。

表面だけはアガチス材をおごりました。
P1030920

もう1面
P1030921

後で塗るつもりではいます。

板との隙間を埋めてコンクリートを貼って、
P1030922
草を植える面積を減らします (^^;

適当に切ってボンドでぺたぺた。
P1030923
コンクリートはグレーのサーフェイサーの上に白のサーフェイサーを吹いて
白っぽくいきますが、後でもう少し着色するかもしれません。

草は雑巾作戦です。
今回はなるべくターフを使わないのを目標としています。
しかし、以前作っておいた雑巾草ですが、微妙に足りません。。。

雑巾草を追加製造しようと思ったら緑の塗料もなく・・・

続きはまた明日~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月10日 (日)

マイクロミスト その2

続きです。

さすがにボンドが薄かったので再噴霧。
P1030919
固着できそうです。

ボンド水溶液余った (^^;
P1030918_2

次は土手かな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

マイクロミスト工法?

河原の石を敷いています。

モーリンのN0.41がいいみたいです。
P1030917

で、固着させるのに今回マイクロミストを使ってみました。
P1030916
中央にそびえたつのがカインズで780円で買ってきた霧吹き。
(普通の霧吹きよりちと高い)

木工用ボンドを薄めて噴霧してみましたが、ちゃんと出ました。
ただ、今のところ濃度薄めなので、
・どこまで実用性があるか?
・放置してノズルが詰まったりしないか?
などまだわかりません。。

一応、上半身は綺麗に洗っておきます。

ソフトバレーの練習に行ってからどうなったか見てみましょう。

だめならきれいに洗って園芸用ですね (^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時間が無い。。

まずいですね。。
毎年のことなのですが (^^;

軽便鉄道模型祭まであと少し。。

こんな小さなモジュール1個に手間取っています。。
とりあえず、下地塗り。
P1030913

雪景色は脱出しましたがまだ写生大会レベルですね (^^;

土手は大きく手抜きをするアイテムを作りました。
P1030915
護岸コンクリート!
軽便でコンクリート?と思われますが、実際そうなんで (^^;

秋桜にカエル
P1030911

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

なぜか尾小屋キハ3

完全に寄り道です (^^;

でもついつい。。
元データはくるまやさんですが、レーザー加工に合わせて若干修正。
P1030904

軽く重ねた感じではOKかな?
P1030905
一応手すりとドアノブ穴まであけてみました。

さらに今回の目玉?
P1030906
1803のカットに挑戦!
まずまずかな?
ちょっと大きめですが一応実物の書体に近づけました。

さすがにピンセットでも扱いづらいので、
P1030907
でかいですか?
180は塗りつぶしちゃうからいいですよね?

下回りは?
そこまで考えていません (^^;

軽便祭へ持っていこう。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月31日 (木)

車両工作

色々あるけどほとんど気分です。

今日はキハD14はサッシじゃないことに気が付いて貼り付けて。
P1030901

勢いで箱にして。
P1030903
右側は1/87キハD14。
3Dプリントとペーパーのはいぶりっど。

中央と左は猫屋線を2個いちの逆で2倍に?
中央はキハD15にしようと思っていたのに、
勢いでキハD14の側板を作ってしまったのでキハD14に変更。
お顔が違うのは晩年型ということで (^^;

左はハ112もどき。
捨てるのもったいないので (^^;

他にもこんなことも・・・
P1030900

あたふた、あたふた。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月27日 (日)

脇道、寄り道、駿猫客車

猫屋線から前後のマスクを取り出したら残る本体ですが、
捨てるのはもったいないので客車にします。

駿遠線ではハ112が近いので、レーザーカットで妻面を試作。
P1030881

ボディー側は
P1030882

妻面の突起を切り落とします。
P1030883

そして、安易に妻板を当てて様子を見ます。
P1030884_2
窓の高さがいまいちでした。

つづく。。。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月21日 (月)

合宿終了

と言いましても今回は諸般の事情で3人だけでした。。

場所は恒例の展望園
Img_2481_3
ブドウがたわわです。

その合宿へ持参すべく先週は突貫工事でした。
P1030879

で、なんとか線路を走りました。
Img_2482
まあ、たいした線路ではないので走って当たり前なのでしょうけど、
私にしては初めてのハンドスパイクでして、
なかなか線路がきれいに貼れませんでした。。
(まだ仮設ですが)

それにしてもマイクロスパイクってやつは難しすぎです(涙)
ホチキスの針より小さいものを打ち込んでレールを止めるなんて、
精神修行としか言いようがりません。。

夕食はバーベキューというか鉄板焼き。
Img_2483
焼きそばが大量にできる事故ががありましたが、夜な夜な食べちゃいました (^^;

さて地面もということで軽量紙粘土なるものを取り出しましたが・・・
P1030880
たぶんこのままではだめですね。
きっと収縮してプカプカになりそうです。
やっぱりプラスターのほうがよさそうです。。

あ、プラスタークロスを昔買ったような。。。

ついしん。
焼きそば作ってみたものの、
食べきれないのでお部屋にお持ち帰りさせていただいたんです (^^;
Img_2484

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月18日 (金)

こんな橋でいいですかね?

そもそもガーダーの直線とレールのカーブを
模型サイズで組み合わせること自体無理があるわけで。。

更に、やったこともないスパイクをしようというもんですから
なかなか進みません。。
って、ぼやいても仕方ないのでがんばります。。
P1030875
とりあえずPECOのフレキを曲げながら許容範囲(妥協範囲?)にしたつもりです。。

曲がった橋は嫌いです (^^;
P1030877
まだガーダーも線路も固定していない状態です。

理想から妥協へ・・・
まあ世の中そんなもんですよね。

で、気分転換にこんなものも。
P1030878
2mm厚のヒノキ板に彫刻してみました。
モジュールに貼ろうかなと。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月15日 (火)

夏休みの宿題が終わらない (^^;

お盆休みもおしまい。。

なのに思うように進みません。。
まずはベースの補強。
P1030859
ベースに木枠が組めないのでアルミアングルにて反り防止。

高さを合わせて・・・
P1030861

ぼちぼち紙粘土登場でしょうか。
P1030870

今週末までに線路は無理っぽいですね (^^;
線路付けちゃうと地面作業がやりにくくて。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2つのキハD14

二兎追うものは・・・

というわけでなかなか進まないですが・・・
側板に角材で補強を入れて、
P1030862

大小それぞれ側板完成。
P1030865
上が1/87、下が1/80

初めての塗装剥がしにも挑戦。
P1030867

なんと、あっという間に塗装が取れるのですね!
P1030868

サーフェイサーを吹いて
P1030869

天板検討中です。。
P1030873

雰囲気だけ・・・
P1030874
こんな感じです。

1/80のほうは動力が課題です。。
さすがにTM-07Rそのままじゃ。。
まあ、ボディができてから考えます (^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 7日 (月)

橋梁はこんな感じ?

ついに夏休みも終わり。。。

でも、相変わらず進捗が遅いです。。
こんなものを買ってみたり。
Img_2452

更には、こんなものまで。。
Img_2451
本気か?
スパイクってなあに?
これどうやって使うの?

って感じです (^^;

なにしろモジュールなるもの自体作るの2回目ながら
橋だとか水だとかスパイクだとか。。。
さっぱりですね。

で、やっと張りぼて状態にまで。
P1030850
まじめに頑張ろう。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月 5日 (土)

枕木カッター?

枕木をどうしようか悩んでいますが、
とりあえず、2mm角のヒノキを用意してみます。

でも一つ一つ切るのが嫌なんですよね。。
切断面が曲がったりして、そのあとやすったり。。

というわけで、レーザー加工機登場 (^^;
P1030842
まだ実験なので本数は少ないですが、
うまくいけば好きな長さで大量生産できそうです。

端面は焦げちゃいますけど枕木だから良しとしましょう (^^;
P1030843
今回は22mmと24mmを作ってみました。

作図は大したことないのですが、
セッティングが要注意ですね。
台紙を工作用紙にすれば、レーザーポインターでの位置合わせも楽そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 3日 (木)

側板終了。。

1/80、1/87共に側面の貼り合わせ終了です。

P1030835

1/87には、ペーパーサボ入れを付けてみました。

目見当です (^^;
変だったら剥がしちゃいます。。。

3Dプリントだったら簡単な話なんですけどね。
でもなぜそうしなかったか?
窓の厚みが気になっちゃうんですよね。。
個人的な好みの問題ですね。

窓もクリアパーツのプリントできればいいんですけどね。。

さて、ここから箱にするのが大変。
苦手なんですよね。。。
また違う事始めそうです (^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月 2日 (水)

1/87版キハD14

1/80版に疲れたので気分転換に・・・
って、工程が同じですけど。

ただ、今回は穴をあけてみました。
P1030825
ブラスキットのはんだ付け用の穴みたいに。
効果は謎です (^^;

一番上が1/80でその下2つが1/87です。
P1030826

窓周りは・・・
P1030827
う~ん・・・やっぱり面倒 (^^;
ちなみに実測で0.4mmの細さ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 1日 (火)

魅惑のHゴム貼り

駿猫80シリーズですが、Hゴム貼りに挑戦しました。

窓の枠にあたる部分で、接着剤をしみこませてから貼り付けます。
P1030818
幅がノギス実測で0.45mmでした。

実際の猫屋線のキハ15のゴム部分を測ると0.4mmですから、
まあ良い線いっているんじゃないかと自画自賛中です。。

位置決め用にマスキングテープを貼って、
P1030819

こんな感じで。。
P1030823
もう少し薄い紙を貼る手もあるんですが、
模型ですからデフォルメ気味に。。

全部で左右合わせて22枚。
P1030824
思っていたより簡単でした。
ただ、プラ用接着剤なので耐久性は不明です。。

でも、ここから先がなかなか面倒で。。

なので1/87サイズのキハD14に浮気します (^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月27日 (木)

駿猫線その2

カットして満足じゃなんなので貼り合わせてみました。
P1030789
今回はプラモ用の接着剤(Mr.セメント)で。
紙にしみこませてから接着剤を塗って接着してみます。

バス窓なところも。
P1030791
Hゴム側部品に接着剤をしみこませてから接着しました。
思ったより大変じゃなかったですね。
ボンドより位置決めやはみ出し対策が楽そうです。

最後に切断面から接着剤をしみこませておしまい。

経年変化が気になるところですが、どうでしょうかね?

さらに気をよくして自転車も。。。
P1030790
自転車の貼り合わせもこの方法のほうが良いみたいです。
しみこませた接着剤で多少の強度も出ます。

ボンドだとはみ出したり、貼り合わせのときの修正が難しかったりしますし。。
でもサドルや荷台はボンドのほうが良いようです。
あ、あとペダルは先に曲げておかないとです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月25日 (火)

駿猫線?

まずは猫屋車両を分解 (^^;
P1030788
顔を引っこ抜きます。。

んで、昨夜の側板を当ててみます。
P1030787
おお!ドンピシャ!!

ここで満足してしまうのが悪い癖です。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月24日 (月)

自転車改良

ほとんど大差ありませんが、カット時間の短縮と微調整で
ちょっとだけバージョンアップしてみました。

と言ってもほとんど変わりませんが (^^;
P1030773
1個当たりのカット時間が約3分に。

ついでというか、勢いで1/80サイズのカットも。
P1030774
猫屋線の改造用に使えるかな?
こっちはカットに30分。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月19日 (水)

ペーパー自転車HG版の作り方

現在試作中ではありますが、簡単に作り方を。。
ちなみに、元設計はくるまや軽便鉄道さんです。

まず本体の切り出し
P1030762
デザインナイフなどで、台紙から切り離します。

タミヤのクラフトボンドなどで貼り合わせます。
P1030765
ボンドが少々はみ出てもいいんです。
あとでナイフやピンセットで、はみ出たボンドを取り除けばいいんです。
車輪も多少ずれていてもいいんです。
塗っちゃえばわかりません (^^;

でもこういう間違いは致命的です。。。
P1030764
わかりますよね。。
久しぶりに作ったら失敗しました (^^;

泥除け部分をさらに貼り合わせます。
P1030766
ピンぼけすみません (^^;

荷台をカッターで筋を入れて、きれいに折ろうなんて考えてはいけません!
P1030767
きっと切りすぎます (^^;
でもそれなりにリカバリーは可能ですけどね。
逆にきれいにできるかもしれません。

荷台は水平になるようにつけます。
P1030768
サドル下側の荷台の支えは現物合わせで長さを調節します。

サドルはボンドを盛って乗せる程度で。。
P1030769
スタンドを適当につけて、ハンドルとペダルをまげてほぼ完成!

お好みでリアに反射板を・・・
P1030771

これで完成!
P1030772
あとは適当に塗っておしまいです。
こんな自転車ですが、遠目には十分かと思うのですが。。

ハンドルだけ真鍮線で作るのもありかもしれません。

え?ライトがない?
今後の課題です。。。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月17日 (月)

再開しなくちゃ

無事にとはいきませんでしたが、イベントも終わり、
やっと工作に集中できそうです。

でもまだ並べている段階ですけどね (^^;
P1030761

あ、ガーダーはあずき色に塗りなおしました。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

糸魚川つあー

久しぶりの更新はお出かけ編です。
模型製作のほうは5月病?

そんな気分転換もかねて得意の弾丸ツアーでした。

例のごとく遅いスタートで到着したら14時前 (^^;
P1030671

目的は・・・
P1030661_3  

なかなか広い場所に14団体もあったそうです。
少しだけ紹介すると・・・
P1030668
作りもすごいですが、さほど分割もなく、ほぼそのまま車で運ぶのです!

Nゲージですが壮観です!
P1030666

電飾がいい感じでした。
P1030672
夕暮れっぽく撮ってみました。

糸魚川といえばやっぱりこれかな?
P1030659

常設展示も巨大です。(16番)
P1030656  
山奥の感じもいいですね~
P1030654_2
Nゲージの常設展示は現在の糸魚川駅を模型化していて大盛況でした。

ちなみに、ここにはキハ52がありまして、
P1030638
きれいだなぁ~と思ったら!
P1030682
アントで出し入れしているのですね。
P1030690
最後は車止めして、線路の溝をふさいで終わりです。

大事にされていて良かったです。
P1030692_2

糸魚川機関庫も無くなって見るものないなんて思ったら大間違いでした。
しっかり残そうとしている地元の皆さんの思いが伝わる良いイベントでした。

さて作らなくっちゃ (^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月11日 (日)

高崎の新名所

高崎アリーナは今年の4月にオープンしたばかりで、
今回初めて行きました。

なかなか行きにくい場所にありまして、
高崎線と上信電鉄に挟まれています。
Img_2005
高崎駅から行くには結構迷子が出るようです。。

Img_2006
階段が面倒。。

でも新幹線がよく見えます。
Img_2008_3

上信電鉄の様子も。
P1020942
高崎は東京から1時間ということもあり色々見込んでいるようです。

で、鉄道を見に行ったのではなく、
P1020944
アリーナの中へ。
P1020946
やはり女性が多いです (^^;

結果は日本のストレート勝ち!
Img_2022
韓国が弱すぎ?

なかなか迫力ありました!
ブロックに当たったボールが天井に当たるってかなり痛そうな場面も。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまた横道へ・・・

あれもこれも仕掛中で完全にダメダメ状態なのですが、
ここにきてまた。。。

こんなの切ってみました。
1

設定は
1_2

対象はアート紙でして、結果は・・・
P1020941

何がやりたかったかというと、スリットみたいに見える部分がどう切れるか。
本当は盛り上がらなくちゃいけないので、ペーパーモデルの苦手なところです。
こういう部分は3Dプリントのほうがいいですね。

DB609を作るのか?
それはまた別の話です (^^;

たぶん作りません。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

ストロベリームーン?

何ですか?それ。
イチゴの収穫時期に赤く見える月?
恋人と一緒に見る?

とか言いながら外に出ると見えました。
雲の合間に。
P1020937

三脚なしの、ものぐさ撮りなのでこんなもんですね (^^;
P1020940

ちなみに、赤く見えるのは月が出た直後のことだそうです。
雷雨だった。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«回路図初公開!?