2018年1月19日 (金)

micro:bit

秋月電子のサイトを見ていて気になっていたのです。
P1040242
世の中的には、Arduinoとかラズパイとかイチゴジャムとかのほうがメジャーな感じですが、
なんとなく安くて小さくてシンプルそうだったので。。

サイト(http://microbit.org/ja/)を見ると、
なんと小中学生むけの学習用みたいでした。
さらに英BBCが?日本語サイトもある!
ということで、PICはどうした?という感じですがお試しに買ってみました。

さらにせっかくなので、コネクタと
P1040244

ボタン電池のフォルダーも
P1040243

でもケースは失敗でした (^^;
P1040248 ケースに入れてコネクタを
電池フォルダーが入るタイプのつもりが間違えました。。。

さて、どうするかはこれから考えます (^^;
いや、寝ます。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士山つあー

雲一つないお天気で縁起良い感じです。

P1040234_2

さらに向きを変えて、
P1040241

最大ズームで、
P1040240

良い年でありますように。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 9日 (火)

PWMパワーパック Ver3?

PIC16F690がなんとなくわかってきた気がするので回路図を書いてみました。
ぼちぼち実験用のブレッドボードも怪しくなってきましたので。。

しかし、回路図書くのも大変ですね。。
ツールに慣れないのと配置のセンスがね。。
690powerpack
正直、手で書いたほうが早いですね。。

まだ間違っているところや、端折っているところがあるかもしれません (^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 8日 (月)

PICのお勉強 PWM確認

動いたっぽいPWMの周波数とデューティの確認です。

いんちきオシロで波形確認すると・・・
P1040230
周期約80us=12.5kHzで予定通りでした。
画面はVRの中央値でデューティ約50%なので、PWMの動作は大丈夫そうです。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 7日 (日)

PICのお勉強 PWM編

A/D変換の実験に成功したのでPWMの実験です。

まずは方向切り替えのスイッチを搭載。
その切り替えもLCDに出してみました。
P1040208_2
P1040209_2
うまく切り替えSWの検出に成功しているようです。

今回のPWMはこのスイッチによる方向とVRによるデューティ変化を確認します。
いきなりモーター回すのは面倒なのでLEDでモニタします。
P1040210_2
赤く光っているのがモニタ用LEDで暗く光っています。

ここでVRを回すと、
P1040211_2
明るくなりました!
ということでちゃんとVRの値に合わせてデューティ変化しているようです。

さらに方向スイッチを切り替えると・・・
P1040212_2
左側のLEDに切り替わりました!
これでBT6643を動かせそうです。

実際の信号波形はこれから確認ですけどね。

これでなんとなく新しいパワーパックが作れそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年1月 6日 (土)

PICのお勉強 A/D変換編

年明け最初の工作はPICのお勉強(実験)からです。。

去年、LCDの点灯までできたPIC16F690ですが、
今回はA/D変換を実験してみました。

まずはブレッドボードで可変抵抗(VR)を搭載。
P1040207
アナログ入力ピンに電圧を0~5Vかけます。

で、かなり途中の苦労を割愛して完成! (^^;
P1040206
VRの値を2行目に表示しています。
今は単純ループでVRの値を読むだけですが、
VR回してちゃんと値が変化したのは感動ですね。
(値が良いかどうかは別の話です。。)

LCDが使えると便利ですね。 

これで次はPWMの実験に進めます。

注:おじさんは記憶力がないので大変なんです。。
レジスタ1個覚えると他のレジスタ2個忘れるんです (^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 2日 (火)

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

昨年のやり残しもいっぱあるので、正月早々気ばかり焦るこのごろですが、
今夜は(今夜も?)スーパームーンでも眺めて寝ることとしましょう (^^;
P1040200
手持ちで10倍レンズじゃこれが限界です。
寒いし (^^;

拡大
P1040201
ブレてる。。

ちなみに、今年の予定?目標?は・・・
・昨年のやり残し工作
・新モジュールの作成
・駅自動交換システム

あ、もっと大切なことが!
「納期に余裕を」
ですね (^^;

正月早々間違えた ^^; スーパームーンは翌日だったみたいですね。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月30日 (土)

今年最後のお買い物

普通なら今年は何を作ったか?とかの総括なのでしょうが、
つい出来心で。。
こんなものを買ってしまいました (^^;

P1040197

紙じゃなくてきんぞくです!
P1040198

作れる気がし無いなぁ。。
P1040199

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年12月19日 (火)

LCDの続きの続き

大した話じゃないのですが、
PIC16F690でパワーパックを作るにあたり、
PWMを使うためにLCDのポートの引っ越しを。。

当初の実験では
[PIC16F690]  --- [LCD ACM2004]
1<VCC>---<VDD>1
2<RA5>
3<RA4>
4<RA3>
5<RC5>---< E >6
6<RC4>---<RS >4
7<RC3>---<D7 >14
8<RC6>
9<RC7>
10<RB7>
11<RB6>
12<RB5>
13<RB4>
14<RC2>---<D6 >13
15<RC1>---<D5 >12
16<RC0>---<D4 >11
17<RA2>
18<RA1>
19<RA0>
20<GND>---<R/W>5---<VSS>2
とつないでいたものを、

[PIC16F690]  --- [LCD ACM2004]
1<VCC>---<VDD>1
2<RA5>---< E >6
3<RA4>---<RS >4
4<RA3>
5<RC5>
6<RC4>
7<RC3>
8<RC6>
9<RC7>
10<RB7>---<D7 >14
11<RB6>---<D6 >13
12<RB5>---<D5 >12
13<RB4>---<D4 >11
14<RC2>
15<RC1>
16<RC0>
17<RA2>
18<RA1>
19<RA0>
20<GND>---<R/W>5---<VSS>2
にポートのお引越しをするのになんと悩むこと3時間も。。

こんなんの5分でできそうなものですね (^^;
P1040196
ふぅ。。

おやすみなさいZzzz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月17日 (日)

高崎アリーナ

高崎アリーナに行きました。
レクレーション大会が目的でしたが、例によってカメラ持参で (^^;

お出迎えはこの有蓋車。
P1040188
錆びています。。

上信電鉄も見られます。
P1040189

アリーナの1Fからのほうがよく見えます。
P1040195

回送
Img_2882

回送
Img_2888

これも回送だったかな?
Img_2892

あ、旧客が行っちゃいました。。
Img_2893  

今日は高崎アリーナのサブコート、天井も高くて明るくて綺麗でいいです。
Img_2885
何よりも暖房が効いていて暖かかったです (^^;

レクレーションなので2試合やって準優勝 (^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 7日 (木)

LCDの続き

ブレッドボードを組み替えて・・・
電源ON!
P1040180

おお!
P1040181

やっぱり20桁X4行はいいですね~
これなら色々情報表示できそうです。

次は16F690へPWMパワーパックを移植です。。

いやまて?
カタカナのテストが終わっていない。

追伸
カタカナもテスト。
P1040183
出ました!
でも、カタカナの指定は、
 \xC9\xD8\xBA\xDE\xDD
みたいにコードで書かないとなので面倒ですね (^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年12月 3日 (日)

LCDとPICの勉強中。。

先日買ったLCD。

データーシートやネットを色々検索して勉強中です。
喫茶店で (^^;
P1040175
20X4行のタイプの行の頭の位置は
 1行目:00h
 2行目:40h
 3行目:14h
 4行目:54h
で良いのかな?

ってさりげなくdwarfさんに聞いている私 (^^;

本当は写真の下のほうのやつが小さくて綺麗そうなんですよね。。
でも小っちゃいほうはI2C接続なのでまだ無理です (^^;

あと、PIC16F690でTB6643をドライブするときは、ECCPを使うとダイレクトにPWMドライブできるのかな?
その時はP1AとP1Bをhalf-bridgeモードで使うのかな?
half-bridgeモードの時はP1CとP1DのピンはI/Oに割り当て可能なのかな?

って懲りずにdwarfさんに聞いている私 (^^;

だんだん頭の限界に近付いてきたので今日はここまで。。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年12月 2日 (土)

猫屋線購入+α

第3弾も買ってしまいました。
P1040178
もっともらしいおもちゃ感がいいのですかね?
でもだんだん値段が上がっていくような気がするのはトミーテックの商法かな?(笑)

更に今日の電子部品コーナー?
P1040174

先日LCDが動いたのを良いことに大型のLCDに手を出してしまいました (^^;
P1040175
やっぱり大きいほうが目にも優しいし20桁X4行あれば色々出来そうです。
キャラクタタイプのLCDコレクションが増えている気がします。。

あと、レベルメーター基板。
P1040176
105円に惹かれて。。

一応キットも購入。
P1040177

他の小物は割愛 (^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年11月27日 (月)

PWMパワーパック Ver2 その6

LCD表示の練習です。
本やネットであれこれ情報を集めて選んだPICは16F690。

ついに8ピンPICからステップアップです (^^)v
って、大袈裟ですけど素人には貴重な一歩なんですよ。。

まずは実験なのでブレッドボードで。
P1040171
と言いましても、PICとLCDとコントラスト用のVRしかありませんけどね  (^^;

回路のショートとか無いことを確認して電源ON!
P1040172
dwarfさんのアドバイスを聞いていてよかったです。
コントラスト調節しないと文字見えませんでした。

バックライトが暗いみたいですね。。
P1040173
まあ、この辺はあとから調節しましょう。

キャラクタLCDの表示なんて知っている人にしてみれば初歩の初歩なんでしょうけど、
素人には感動物です!
これで色々文字が出せる気がしてきました。。

と、同時にPWMパワーパックもPIC16F690にステップアップしたくなりますね。
なにしろまだ空きピンがいっぱいあるので。。

ちなみに、LCDに手を出したのは赤外線データのモニタ用のためでした。
これが無いとテストが大変なので。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年11月23日 (木)

PWMパワーパック Ver2 その5

レベルメーターを作ろうと、レベルメーターICのLM3914とLEDを買ってみました。
P1040168

回路組もうと色々調べるとなんと!
秋月でキットが出ました(涙)
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gK-12336/

ちゃんとコネクタケーブルまでついて550円!
先日は基板だけもあったのですが、今は無くなっています。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年11月21日 (火)

ランエボ購入!?

イオンで発売になったミニカーの話です (^^;

実車はすでに販売終了ですが、これなら買えますね。
P1040166
でも、一人1個まで。。

せっかくなのでノーマル仕様とエボⅢも。
P1040167

最近はミニカーは買わないようにしていたのですが。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電飾の季節2017 その2

夕方から軽井沢へ。

雪が舞う2℃でした (^^;
P1040163

寒くて2枚しか撮りませんでした。。
P1040164

それより行きがけに見たカリーナGT。
P1040161
欲しかった。。

30年前の車なのに綺麗でした。
P1040162

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月18日 (土)

カメラレンズ購入

2個も買いました。

と言ってもダイソーで216円ですが (^^;
Img_2808
それにしても安いです。
見た目はもっと高そうです (^^;

試しに、スマホ(カバー付き)にクリップしてズームなしで試し撮りしてみました。
元画像
Img_2804_2

魚眼
Img_2805

広角
Img_2806

接写
Img_2807

ちなみに、スマホのカバーを外しても少しケラレがでます。。
あまり実用性はないかな?

ところで、なんでレンズを買ったかはまたの機会に。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブレーキパッド交換

備忘録です (^^;

前回交換が2014年ですから3年もった?
Img_2795
走行距離が減ったのかもしれません。

今回はパッドも減ってはいるのですが、
ディスクとパッドの土台がこすれてきて異音が出たので
とりあえずノーマルパッドへ交換しました。
Img_2798
パッドの周囲の銀色の部分がディスクに当たって削れています (^^;

理由は・・・
Img_2801_2
ディスク面が摩耗。。

その結果、矢印の部分がパッドに当っていました。。
Img_2802
12万キロ以上走っていますし、パッド変えていましたからね。。

パッドもあと少し (^^;
Img_2799

ノーマルパッドのブレーキ感覚は緩く感じますね。。
もうすぐ車検なのでちゃんと修理しましょう。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月16日 (木)

電飾の季節2017

昨年は見られなかった恵比寿のクリスマスツリー、2年ぶりです。
P1040157
年末の慌ただしさが迫ってきます。。

ちなみに、昼間の姿は、
Img_2783

近くのホテルのロビーの模型、
Img_2784
この冬の情景素敵なんですけど、今年も列車を待つホームの女性は半袖姿でした (^^;

おまけ
P1040159
タカチのケースとリードのケースとリレー、PICなどなど・・・
PICは今更感のある16F690です。
なぜかLCDが3つも (^^;
それもパラレルとI2Cが。。

素人には書籍がある物のほうが無難なわけでして。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月12日 (日)

PWMパワーパック Ver2 その4

PWMパワーパックのVer.2機能を試すには、リモコン側もパワーパック1とパワーパック2の切り替えが出来ないとテストできないので、リモコンの改造です。

トグルスイッチを一つ追加して、パワーパック1とパワーパック2を選択できるようにしました。
P1040152
でもこの方法、これ以上のモード追加はできませんね (^^;

で、プログラムを書き換え。
P1040153

パワーパック側をモード2で起動してリモコンでテストOK!
P1040154

とりあえずコントローラーVer.2も完成 (^^;
P1040156
いつかはちゃんとしたケースに入れたいものです。。

次はパワーパック側も完成させたいところですが・・・
・ケースが無い
  今度はちゃんとしたアルミケースにしよう。。
・出力レベルのLEDメーター
  PWMパルスをCRフィルタでなましてレベルメータICで。。
・赤外線データの表示器
  別CPUでLCD表示したいんですけど部品不足。。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 6日 (月)

海が見たくなる病?

内陸に住んでいるせいか、突然海が見たくなるわけでして。。

トランプ渋滞にもめげずにお出かけです。
あ、鉄分はありません。

関越から第3京浜を抜け横須賀へ
Img_2745
しかし既に13時 (^^;
もっと早く出ればいいのに、毎度のことです。。

でも、久しぶりのお天気を堪能。
Img_2748_2

風も弱く寒くありませんでした。
P1040137

恒例のカニ探しは軽くすませ (^^;
P1040138
城ヶ島の地表はすごいですね~

遅い昼食はお約束のマグロ。
Img_2750

更に軽く買い物して
Img_2751

渋滞に巻き込まれつつも、とっとと帰ったのでした (^^;
Img_2752

高山以来の弾丸ツアーだったかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月31日 (火)

PWMパワーパック Ver2 その3

昨夜動作確認を断念したパワーパックですが、
動作確認の再開です。

DCアダプタとレールをつないでいざパワーオン!
P1040136
しかし動かず。。。

苦戦すること1時間。。
P1040134
まさかの断線。というかはんだ付け不良。。

修理して再度ぱわーおん!
P1040135
無事Ver1ソフトが動きました。

回路は大丈夫そうですので、これからVer2開発です (^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月30日 (月)

PWMパワーパック Ver2 その2

MPLAB X IDEの使い方忘れを嘆きつつも、ICを刺して、
P1040132
回路の電源がショートしていないことを再確認。

さらにPICkit3を引っ張り出して、
P1040133
まずは、Ver1のプログラムを書き込んで回路の動作確認してみます。

と、お約束のトラブル(涙)
「PICkit 3 is trying to supply 5.000000 volts from the USB port, but the target VDD is measured to be 4.750000 volts. This could be due to the USB port power capabilities or the target circuitry affecting the measured VDD.

The target circuit may require more power than the debug tool can provide. An external power supply might be necessary.
Connection Failed.」

(以前と開発環境(PC)が違っているのです)

これはUSBポート側の問題か?

ネットであれこれ調べて、
試しにVoltage levelを4.75VにしてみたところProgramming/Verify completeまでいきました。
やはりUSBポートの電源供給が弱いのかな???

Windows10になってUSBポートの見方がわからなく (^^;

眠くなったので動作確認はまた後で。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月24日 (火)

PWMパワーパック Ver2

整理整頓が苦手な私ですが、唯一?整理しているのは電子部品です。
P1040084
これだけは、ぐちゃぐちゃでは困るのでそれなりに仕分けしています。
同じものを買ってこないようにと言うのもありますけどね (^^;

で、地味にはんだ付け中。
P1040081
空きスペースは機能拡張用で。。

大体出来たみたいなのでスイッチ類も。
P1040082
今回はちゃんとアルミケースに入れるつもりです。

しかし、ここで問題。
テスト用のフィーダー線がなぜか無い (^^;

その前にPICのプログラム変更をしなくてはです。
この頭の転換が苦手なんですが・・・

ちなみに変更点は
・制御コードの選択機能
・センサ検知後の減速動作の追加
・発進時の加速動作の追加
の予定です。

MPLABの使い方忘れた (^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月21日 (土)

自転車とリヤカーの完成例:すごくいいです!

と言いましても私のではなく、
軽便模型祭でお求め頂いた「おきコレ」さんの作成です。

工作手順も参考になります。

リンク先はこちらになります。
http://okikore.exblog.jp/26101434/

ほんとシャープな出来栄えと細かな塗装はうらやましいです (^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月18日 (水)

秋っぽい?

いや、飽きっぽいです (^^;

インチキパワーパックVer.2の工作は・・・
P1040080
部品揃えて、始めたと言えば聞こえがよいですが・・・
一応言い訳しますと、構想が膨らんで仕様が追加になりまして。。

にもかかわらず、調子に乗って豪華買い物 (^^;
P1040078
PECO高すぎです(涙)

で、すぐに中を開けたくなるわけで、
P1040079
でもきっとしばらく放置です (^^;

ま、考えている時が一番楽しいわけです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月13日 (金)

やり残し工作

本当は軽便祭までにやっておきたかった工作シリーズその1

昨年の軽便祭でパワーパックを壊した反省で予備を作ろとしたところで
止まっていました

再開すべく足りない部品+αを調達。
P1040074
若干余計な部品もあります (^^;

で、パワーパックを作る前にこの本も購入。
P1040075
TOMIXの新システムの仕組みがわかりましたが、
自分がやってみたいものと近かったです。
しかし、汎用性を持たせるために難しさと制限がありそうですね。。
あと、膨大な配線 (^^;

さすがにここまでは作れませんので、ちまちま考えましょう。。


実は2個目のパワーパック製作は2列車交換の狙いもありまして。。


ちなみに+αはこれ。
P1040076
持っていなかったの?って言われそうですが (^^;
P1040077

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2017年10月11日 (水)

軽便鉄道模型祭の猫屋線改造キハD15の作り方 その6

今回はもろもろ準備します。

簡単なところで床板から。
P1040069
このように手で切り離してもいいんですけど、割れてしまうことがありますので、
裏から切り離したほうがよいです。
P1040070
万一割れてしまったら木工用ボンドで補修です (^^;
P1040071
動力と床板は動力側の穴を使ってねじ止めするのが正攻法かと思います。。

側面の補強。
KSの3mmX3mmアングル材が長さ250mmだったので半分の125mmにカットしました。
車体より少し長い感じになります。
P1040067
注:4mmX4mmのアングル材のほうが良かったかもしれません。。

裾から6mmのところでボンドで貼り付けて固定します。
固定の際は、表面を傷つけないように何か挟むなど注意してください。
P1040068
本当は先にねじ穴を切っておいたほうが良いかもしれません。。

お顔のディテール。
簡易治具を使います。
P1040065
点線の部分で軽く山折して、マスキングテープなどで貼り付けます。
位置合わせは慎重に・・・
貼り付けが甘いとずれます (^^;
P1040066
これで手すりの穴開けと、空気取り入れのふたの貼り付けを行います。
ふたの取り付けは表裏に注意してください。裏表を逆に付けるとエッジが際立ちます。
手すりは0.3mmの真鍮線あたりが良いかと思いますが、お好みでどうぞ。。。

ヘッドライト下の手すりは・・・目見当でお願いします (^^;
下側の手すりのずれのほうが見た目に影響あるので治具を作りました。


最後にベンチレーターです。
P1040072
今回、猫屋線風のベンチレーターをさらに精密に作ってみました。
これを使うかどうかはお好みでどうぞ。。
Nゲージの旧客のベンチレーターなどでも良いかもしれません。

作り方は、
P1040073
楊枝の先などで、ピンセットで形を揃えながら重ね貼りします。
事前に少し屋根と同じRを付けておくかどうかはお好みでどうぞ。。
最後に穴の開いていないものを貼ります。
組み立て後、穴に事前に1mm程度の棒を付けておいて屋根にさす方法もあります。
ベンチレーターは3個使いです。(1個予備というか試作用?)

他にドアのステップ部分などもあります、
用紙の端などで適当に作成します。床板の脱着に邪魔にならないサイズで。。

この後は、一般的な工作となりますので、
作り方シリーズは一旦終わりとさせていただきます。。

PS.
猫屋線の顔とペーパー側面の貼り合わせと下地処理が一番の山場となります。
紙の厚さと顔部分の厚さの違いなどはカット&トライとなります (^^;

前後面の窓ガラスは、
・手すりを避ける追加工
・ライト部分との切り離し
・側面との干渉部分の削除
なども必要になります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月10日 (火)

軽便鉄道模型祭の猫屋線改造キハD15の作り方 その5

塗装剥がし編です。

IPA(イソプロピルアルコール)を準備します。
と言いましても自動車用品屋さんで買ってきた水抜き剤です。
P1040060
火気厳禁!

今回は小さいパーツなので手軽にチャポン・・・
P1040061

5分程度で拭き取ります。
P1040063

完成!
P1040064

キハ15の文字のところはやすりでならしておきます。

次はこの部品のディテール処理の予定です。
・運転室に風を入れる扉の貼り付け
・手すり3か所の取り付け

一気に書けと言われそうですが、工作時間の都合ですみません。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«軽便鉄道模型祭の猫屋線改造キハD15の作り方 その4