2017年4月22日 (土)

さてはじめよう!

って、いつもそんなことばかり言っているような気もしますが、
何事にも段取りが肝心です!?

先日、さかつうギャラリーで買ったアイテム。
以前はもっと安いものを使っていましたが、小さくて良さそうだったので購入。
P1020872
悲しいかな、これが無いと始まりません ^^;

そして、気分のリフレッシュには温泉です!
Img_1762
リバートピア吉岡へ
Img_1761
よしおか温泉とも言います。
(終わりが21時と早いので要注意)
Img_1755
群馬の温泉はとにかく安いんです ^^;

850円の定食付きで1,100円。
Img_1757
他にもメニューは色々あります。

お風呂上りのお約束も・・・
Img_1760
単にお風呂が壊れていたからと言うのは秘密です。。

そして、今月のRMMの特集がいいです!
P1020873
はじめの一歩がなかなか進まないので助かりました ^^;
幸橋風ジオラマのメイキング記事が参考になります。
なにしろ川なるもの作ったことありませんので。。
一方で、みなさんの作品を見るとやる気の前に焦りが・・・

そして、Podeaのソフトもβ版が出て
カットと彫刻がレイヤーわけできるようになりました記念にキハD14をカット!
P1020871
窓形状を少し変更しました。
これで最終版とします。

さあ連休も近いので気分を上げていきましょう!





ここから下は見ないほうがいいかもです。。
















アブラムシの退治も終わったし(笑)
Img_1754
手でつぶすと黄色くなります ^^;
きりが無いので消毒完了!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月16日 (日)

今年も巣鴨ツアー

昨年に続きさかつうギャラリーへ行ってきました。

結局今年もギリギリ最終日 ^^;
去年は天気悪かったのですが、今年は夏のような暑さでした。
そして模型製作のモチベーションアップしてきたのでした。

今回一番見たかったのはこれです。
P1020857
練馬でも見たのですが、そのときは川を作ろうとは思ってもいなく。。

宮下さんにもお話を聞けてよかったです。
P1020858
考えてみれば川って難しいですよね。。
下から確実に作らないとですから。

もちろんその他のものも、どれをとってもいい感じです。
P1020839
やはり作風と言うか色味というか色使いがいいです。

この鉄骨で組まれた奥行き感もですが、
P1020844

どこから見ても良いつくりって大切ですね。
P1020845

裏側もチラ見 ^^;
P1020846

自転車発見!
P1020850
ペーパー自転車でもいけそうです ^^;

配置
P1020868

高低さ
P1020864

いいですね~
P1020851

地面の色も参考になりました。
P1020853

やっぱり車庫はいいですね~
P1020854

大きな機関庫みたいに欲張っちゃ駄目ですね ^^;
P1020855

ディスプレイに最適です。
P1020852

他にも写真を撮ったり忘れたりですが、とにかく刺激になりました。
やっぱり実物を見るのは良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月15日 (土)

車幅灯の交換

備忘録です。

タイヤハウスの内側を外して交換するようです。
Img_1721

外すのは、2箇所。
Img_1722
上側はパッチンととまっているので、中央部分を引っぱって引き抜きます。
下側はネジになっているのでドライバで外します。

あとはめくって、がんばって手を入れます ^^;
懐中電灯がないと見えません。。

電球はT10タイプの5W。

LEDにしないのか?
しませんよ。
若者じゃありませんから ^^;

ちなみに、ヘッドライトのバルブ交換にはバンパーを外さないと駄目みたいです。。
う~ん。。めんどくさい。
こっちは今風に色温度の高いバルブに交換したいのですけどやる気がおきませんね。。

昔の車は簡単で良かったなぁ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 9日 (日)

SLちら見

雨なので東京ツアーはあきらめたのですが、天気が回復したので近場へ。。

と、撮り鉄集団がいたので横川駅に寄ってみました。
P1020828

群馬にいるとSL慣れしちゃってだめですね。。
P1020832
ものぐさして遠くからちら見です ^^;

EL側もホームに入らず柵越しで。。
P1020829_2
きっと何年か後に後悔するのでしょうけど。

自分は撮り鉄さんじゃないし。
P1020833
青い車両はいいですね~

桜ももうちょっと。
P1020834

来週こそはさかつう行きたいなぁ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 3日 (月)

考え中その2

悶々と考え中のつづき。。
このままずっと考え中になったら怖いですね ^^;

こんなイメージ?
P1020820

下書きするとこんな感じ?
P1020819

ほとんど川ですね ^^;
でもそうしないと川の広さ感とかでないし。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まだ梅が。。。

東京は桜が満開らしいですが、こちらはまだまだですね。たぶん。

というわけで、梅の花です。
P1020815

梅と桜を見分ける方法は?
P1020814
なんとなく ^^;
P1020816
じゃなくて、木のつやとか花の付き方ですね。

春の陽気に惑われました ^^;
P1020817
だって定価の1/3と言われるとつい。。。
奥の二つのついで?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日)

う~ん・・・考え中。。

久しぶりに考え中です・・・

45cm角のエリアに橋を渡すのは結構大変ですね。。
その橋が大きい橋だけに。

P1020813

というわけで、机上検討していても話が進まないので、
とりあえず、紙の上に線路を置いてにらめっこです。

実スケールに忠実に出来ないことはわかっていはいるのですが、
なおさらデフォルメというかその景色の雰囲気にセンスを問われそうです ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月21日 (火)

タイヤ交換

すっかり春です。
Img_1594
もうじき満開。

となればスタッドレスタイヤにさよならです。
Img_1595

磨り減ったラリータイヤ登場!
Img_1598
どれをフロントにしようか悩むこと10分。。
結局どれも大差ないということでさっさと交換。。

Img_1600

となると遊びに行きたくなるわけで・・・
Img_1601
暖かくていい天気です。
タイヤの音はうるさいですが。。。

行き先は毎度の小布施。
農産物直売所を覗いて・・・
Img_1602
最近話題のレアなりんごらしいです。

でも、
Img_1603
青い卵は買いませんでした。うまいのかな?

で、やっぱり栗のアイス。
Img_1604

しかし、さらなる誘惑が・・・
Img_1608
我慢しましたが、
ここでつかまりました。
Img_1609
栗が大きくてこしあんうまし。
Img_1611

結局食べて終わりの1日でした。。
Img_1606

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月18日 (土)

Podeaの掃除

工作意欲が落ちているときは掃除です!

こういう細かいカットをしていると切りくずがたまっちゃいます。
P1020800
本当は切り落とさない設計のほうが破片がカットの邪魔をしないので良いのですが。。。

で、たまには本格的に掃除を。。
P1020802

実はこのPodeaは特殊仕様でして、
P1020801
底が抜けます。
一般モデルには無いようです。

要はうまくやれば板状じゃないもの(木箱とか)にも彫刻が出来るわけですが、
まだやったことはありません ^^;

掃除機で紙片を吸い取って再組み立て。
P1020803
綺麗になりました。

組み立てはちょっと面倒でしたけどね ^^;

さて何しましょう?
やりかけばかりで駄目ですね。。。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月13日 (月)

アート紙だとOK!

WBCの試合は見ているだけで疲れました。。
普段野球は興味なくても、いい試合は見ちゃいますね。

で、ファイバー紙だとなかなかうまくいかないことから
アート紙で検証してみると・・・
P1020800
ちゃんと切れますね~

光沢があって苦手そうに見えますが、スパッと切れています。
やはり、紙の波うち具合とかがレーザーの焦点をぼかす原因のひとつでしょうか。。

切ってばかりいないで作れと言われそうですが ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月11日 (土)

修理完了!

出力低下したレーザーヘッドの修理が終わりました!

原因は良くわかりませんが、代品ヘッド(たぶん)を送ってくれたPodeaさんには感謝です。
P1020799
新しいヘッドには注意表示が付きました。

早速ヘッド交換してテストです。
P1020798
ファイバー紙はなかなか難しいようです。
色が白いのもありますが、フォーカスをちゃんと合わせないとです。
紙が波打っているのも原因かもしれません。

スチームアイロンでもかけますかね ^^;

先日買った赤いほうのバルカナイズドファイバーのほうはあとで試してみます。
色が白くない分よく切れそうですが、紙が波打っている分どうなるかわかりません。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月 6日 (月)

練馬つあー

この時期、卒業ソングと言えば、斉藤由貴か松田聖子?尾崎か?というわけで、
今回、スワップミート同窓会と言うものに初めて行ってみました。
歳だけわかる意味不明文章すみません ^^;

戦利品は至って少なくこれだけ。。
P1020796
TMSは神保町で入手したので、1,000円も使っていませんね ^^;
というか、年末から大物散在したりして、さすがにね。。

でもいいんです。
へ~っていう感じでお話聞けましたし、到着早々声かけられたり。。
レーザーカットされた車体キットとかもいくつかあり、参考になりました。

でもその大物が最近調子悪く調査中です。。
こまったなぁ。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年2月26日 (日)

東京つあーで買ったのは・・・

これでした。
P1020793
今更ですが、買おうかどうしようかずっと悩んでいました ^^;

P1020788
というのも、クモユニ74を作るのをあきらめたわけじゃなく、
このクモニ83と同じレベルで作ることを目標にするためのサンプルですね。

ステップとか
P1020789

お顔とか
P1020790

扉の奥まり具合とか
P1020792

パンタまわりとか
P1020791_2

出来るかな?

もう何年そんなこと言っているのでしょうかね ^^;
せっかくなのでレーザーカットでやりなおそうかと。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月24日 (金)

東京つあー

やっぱり出張は良いです。
日常業務からの現実逃避ともいいます ^^;

スタート!
Img_1514

目指すは本蓮沼
目的地手前の神社では何でしょう?
Img_1515
こんな舞台があるなんて知りませんでした。

お稲荷さんも電飾モード!
P1020780

行灯が綺麗です。
P1020786

でも良く見ると・・・
P1020784
そういう絵なの?

あと、よく読めない。。。
P1020783

でもこの文字と絵の雰囲気は凄くいいですね~
あまり見ているとお店が閉まってしまうので急ぎました。
Img_1516
衝動買いのお話はまたの機会にして、
次は神保町へ。

ちょいと休憩しつつ。。
Img_1519
1個150円

探し物は見つからなかったので次はここへ。
Img_1521
旧万世橋駅のmAAchの中にあります。
みごとな夜景でした!
スケール的には1/150かな?

そしてアキバへ。
Img_1523

なかなかのウォーキングになりました ^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月19日 (日)

お買い物結果

ファイバー紙ともうひとつ買ったもの。

今の時代じゃほとんどジャンク品ですが ^^;
P1020776

う~と昔にクハ、モハを買ってもらったのは良いのですが、2両じゃね。。
そしてやっと前後が揃いました。
P1020777

KATOのプラ製品のほうが遥かに作りがよいのですけどね ^^;
P1020778

でもいいんです。
当時のものには当時のものが似合うんです。

ちなみに、乗った記憶は1回だけ ^^;
たぶん。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月18日 (土)

バルカナイズドファイバー

ファイバークラフトにも使う紙でバルカナイズドファイバーと言うそうです。
P1020775
電気屋さんにしてみればファイバークラフトと言うより電気絶縁用ですね ^^;

今回購入したのは秋葉原の千石電商。
A4サイズの0.35mm厚で450円と言う高さです(涙)

この紙は天然素材ですがプラ板のような硬さがあります。
でも水にぬらすとやわらかくなって、乾かすと固まるとか。
(3次元加工には向かないようですが)

こいつならレーザーカットに向いているようでお試ししようかと思います。

ちなみにファイバー紙は以前も登場していまして、
先日のリヤカーが綺麗に組めたほうがその紙です。
(オリオン ファイバークラフト)
こっちのほうが0.25mm厚と薄くて、サイズも枚数も多くて安かったです。。。
色も白いし。

さて何に使おう?
レンガの壁にでもしましょうかね ^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月11日 (土)

リヤカーと自転車完成!

自転車を塗装して完成!
塗装というほどのものではないですけどね ^^;

そんなわけでペーパー自転車とペーパーリヤカー完成です。
P1020772a

ちょっと写真が暗かったかな?
P1020773a

自転車新旧も
P1020774a

凝りだすときりがありませんが、
ストラクチャーに紛れてしまえば十分でしょう ^^;


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月 7日 (火)

リヤカーと来たら自転車も・・

くるまやさんのペーパー自転車をHG化してみました。

余計なパーツを作ってみました。
P1020768
今回はアート紙にカット。
カットが細いです。。

必要工具はピンセット、デザインナイフ、ボンドです。
あと、人によってはルーペですね。。
P1020769

組み立てはタミヤのクラフトボンドでちょんちょんとボンドをつけていきます。
月曜から夜更かしを見ながら。。。

そして組み立て完成!(未塗装)
P1020770aさいどびゅー
そして
P1020771aりあびゅー
ハンドルが開ききっていませんが

オリジナルとの変更点は
・泥除けの支えを前後に追加
・荷台の支えを追加
・ハンドルを曲げてみました

若干貼り合わせがずれちゃいましたが、塗っちゃえばわからないでしょう ^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年2月 5日 (日)

リヤカー完成!

横道にはまったリヤカーですが、なんとか形になりました。

まずは塗装。
P1020760
スプレーで軽く吹いておしまい。

荷台の板張りを作ります。
P1020761
まずは紙で。

次にSTウッドでも試してみます。
P1020762
0.3mm厚のエコーモデルのSTウッドをカットしてみました。
St
ケント紙より少しゆっくり切ったのですが、結構焼けますね ^^;

そして組み立てて
P1020763

ほぼ完成!
P1020765

厳密には板とフレームを接着したら完成ですけどね ^^;

まあまあかな?

正直なところエコーモデルのリヤカー買ったほうが精巧で手っ取り早いですけどね。。

PS.

 

完成写真!
P1020766a

もう1台もSTウッドの荷台にしました。
P1020767a
左がケント紙版、右が硬い紙版。
右のほうが綺麗にできました。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

リヤカー組み立て完成

くるまやさんの後押しのおかげでなんとか組みました ^^;

ひとつはケント紙製
P1020757

もうひとつは腰があって硬いプラのような紙
P1020759

後者のほうが組み立てが楽でした。
紙の折り目にカッターナイフで筋をつけて折り曲げるのですが、
綺麗に折れます。
あと、紙がばらばらになりにくいようです。

このあと塗装してベニヤ板を積んで終わりの予定。。

エコーモデルのリヤカーのようにはいきませんが、
真鍮線を半田付けして組み立てるよりは楽かもしれません。。
あ、あとは好みのサイズに作れます。

レイアウトの雰囲気用ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リヤカー飽きてきた ^^;

組み立てが面倒で飽きてきました ^^;

今回のカットは、ちょっと改良して、
P1020753
2種類。

カットの前にプレカットとして折り曲げ部分を少し筋を入れてみました。
無いよりはましですが、大きな効果はありませんでした。。
カット後にサーフェイサーをしみこませないと紙がばらばらになりますね。。
この手の状態にはアート紙は向いていないようです。
P1020754
接着剤で貼り付けて、
P1020755
遠目に見ればOKかもしれません。

こっちはボツ。。
P1020756

でもだんだん飽きてきました。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月 4日 (土)

もうちょっとかな?

寄り道しています ^^;

組み立てを簡単にするために。。
P1020751
今度はアート紙にカット。
しかし、設計が甘いですな。。

接着箇所3箇所。
P1020752
虫みたいです ^^;

つづく。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 2日 (木)

ちょっと寄り道。。

くるまやさんのペーパー自転車に対抗して?ペーパーリヤカー!

適当にデザインしてまずはカット。
P1020748
とりあえず普通のケント紙で。
カット良好!

しかし・・・
P1020750あえて引いて撮っています。。
組み立てられず ^^;

もう少し設計か治具の工夫が必要のようです。。

寝よう。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月30日 (月)

続・続・キハD14の試し切り

今度はアート紙でカットを試しました。
紙はレモン画翠で購入したものです。

前回のケント紙と同じ設定ですが、こちらのほうが良く切れているようです。
P1020747
白い紙で、光沢もあるので切れないか?と思ったのですが意外です。
手すりの穴もあいています。
やはり、ケント紙よりアート紙のほうが良さそうですね。

次ぎあたりは工作用紙で試してみたいですが、今日はここまでです。。


下のほうが切れているのはご愛嬌です ^^;


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月29日 (日)

続・キハD14の試し切り

3度目の正直?

窓のRが大きすぎたのが気になったので修正。
Photo
だいぶInkscapeの扱いに慣れてきました。

ということで、前回と同じくジョイフルホンダのケント紙をカット。
今回は一気に1両分カットです。
P1020746
カット時間29分。
相変わらず部屋が香ばしいです ^^;

本当はいさみやの用紙も買ってあるのですがもったいなくて ^^;
P1020737


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年1月28日 (土)

キハD14の試し切り

試し切りその2です。

レーザーカットにより焼け落ちる部分を考慮して再設計しました。
窓のRが大きめだったかな ^^;
6

若干切り残しがありましたがカット具合はまずまずです。
P1020741
今回のカット時間14分。
手すり穴は目印程度・・・

重ね具合もOKとします。
P1020743
お顔とのサイズもOK。

問題はどうやって貼りあわせるかです。。
P1020744
セメダインプラモデル用が良いみたいですね。

でも試作の前にちょっとバレーボール(ソフトバレー)してきましょう。

追伸
こんな感じです。

P1020745

うう。。体中痛い。。。
けど、やめられない ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月27日 (金)

やっと車両つくりへ

とは言ってもまだテスト中です。

Inkscapeがやっとわかってきまして、何とか作図して、
5
Podeaに取り込みました。
まだ試作なので片面パーツしかありません。

紙は薄めのケント紙もどきです。
カット時間は上記で13分弱。
P1020738
薄手の紙なので、とりあえずカット不良はありませんでした。
う~ん。綺麗!

主要部品
P1020740
ドア周りには手すり穴もあけてみました。

合わせてみると
P1020739
窓サッシが細かったかも ^^;
窓のRはもう少しあってもいいかもしれません。
焼け白?をもう少し考慮しないとです。

あと、サッシは別部品にするのを忘れていました。。

と、あーじゃねこーじゃね、しているところが一番面白いのでした。

今夜のSONGSは矢野顕子だった。
「ひとつだけ」はいいねぇ。。
元はアグネスチャン向けの曲だったんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月21日 (土)

小物カットのテストの続き

昨夜のテストデータを少し加工して、
車輪を0.1mm太くしたりしてカット再挑戦しました。

結果から言うとさほど変化なし ^^;
P1020724
もっと太くしないとかもです。。

で、せっかくなので切り離し見ると・・・
P1020727a
細い!!

スタイルはまさに自転車ですが。。
触ると破けそうです。

しかし、どうやって貼りあわせるんだ???
右側だけでもOKかもしれません。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月20日 (金)

小物カットのテスト

相変わらずテストです ^^;

くるまやさん設計のペーパー自転車をカットしてみました。

用紙はケント紙相当です。
P1020722a
データがそのままでしたので、タイヤがちょっと細くなっちゃいました。
でも荷台はきれいに切れていますね。
(カット時間3分)

こっちは手すりのつもり。
P1020721a
強度はエッチングパーツには劣るものの、カットによるパリパリ感があるので
意外と使えるかもしれません。
左側はカット速度を誤って切れていません ^^;
(カット時間50秒だったかな?)

よく見るとこんな感じです。
P1020723a
高さ2mmほどです。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月17日 (火)

どこまで細く切れるかテスト その2

年末からやりっぱなしになっていたHゴムの試作の続きです ^^;

今回のデータは以下のような感じで、
Test2_line
上の段が0.4mm幅、下の段が0.5mm幅

カット条件の備忘録
 切断パワー100%
 切断速度5mm/s
 移動速度20mm/s

カット時間約4分でした。

結果は・・・
P1020719a
いけそうですね!
う~ん。気持ちよいカットです。

今回は部品がどっかに飛んで行かないように完全にカットしていません。
Hゴムの太さは、もう少し太くても良いかもしれません。

これなら建物の窓の凝ったやつとかもいけそうです。

あと、左上にごちょごちょっとあるのは穴のテストです。
手すり穴を開けておきたいなぁと。。

よく見ると1、2、3、4とあるのが、直径0.1~0.4mmに対応しています。
あとで真鍮線を通してみよう。。

とまあ、なかなか進みませんが基礎が大切ということで ^^;

PS.
 艦船の手すりもできるかもしれませんね。 >Sくん
 でも強度はほぼ無さそうです。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«雪つあー